19/20モデル・バートン・カスタムX【評価・レビュー・口コミ!!】

バートン・カスタムX(burton・customX)[19-20]㊙レビュー&評価!!

 

2019年2月23日 長野の栂池スキー場の試乗会に行ってきました。
その時のカスタムx(burton・customx)に乗ってきたのでレビュー・感想を書いております。
この試乗会では

・【バートン・カスタム・X】
・【バートン・カスタム】
・【バートン・カスタム・TWIN】
・【アライアン・プリズム】
・【アライアン・ダメージ】
も乗ってきましたので乗り比べもしておりますので
より信用できるレビューかなとおもいます。


【滑った状況】
・【雪質】・・・少し硬め(寒くなってきてたので)
・【身長・体重】・・・173㎝・63キロ(脚力はそんなにあるタイプではないです。)
・【スタンスアングル】・・・前+21・後ろ+3
・【ビンディング】・・・バートン・カーテル(硬めのカービング向き)

バートン・カスタムX[19-20]㊙レビュー&評価!!【走り】

リフトまでスケーティングした感想

「やはり走る!!」

がバートン・カスタムXの走りの感想でした。

なぜやはりと言ったかといいますと

その前に普通の

「バートン・カスタム」

を乗っておりかなり

スケーティング1m・2mがかなり走ったので
カスタム同様にやはり速かったなということです。

試乗会のディーラーにワックスの事を聞くと

「ワックスは普通にかけてるだけ!!」

と言ってたので板の速さはワックスではなさそうです。

あとバートン・カスタムXを乗った時
雪が硬くなってきているのも関係あるのかなと思います。

ただ私は昔OGASAKAのFCに乗っており
その板はすごく走る板と思っていましたがそれを超える序盤の走りでした!!

「驚愕です!!」

バートン・カスタムX[19-20]㊙レビュー&評価!!【硬さ】

硬さはハードフレックスの硬さでした。

やはり噂通りの硬さで

このハードフレックスの

「バートン・カスタム(burton・custom)X」

を扱えるようになったら

【ハイパフォーマンスなライディング&エアー】

を決めれることまちがいなしです!!

バートン・カスタムX[19-20]㊙レビュー&評価!!【重さ】

ビンディングはハードフレックスのバートン・カーテルをしていたからか
すごくレスポンスがよかったのでそんなに重いとは思いませんでした。

ただ以前からバートンの板は私には少し重圧感を感じます。

バートン・カスタムX[19-20]㊙レビュー&評価!!【安定性】

【中級者コースを滑ってみた感想】

少し斜度のある中級者コースを滑ったのですが
結果全然バタつきません。

ハードフレックスでどっしりしている

「バートン・カスタムX(burton・customX)」は

これぐらいの斜度では全然大丈夫です!!

むしろ上級者コースでもバタつかず安定しているでしょう。

又シェイプも「ディレクショナルツイン」なので
基本後ろに体重かかっている事も安定性がある理由の一つです。

この「バートン・カスタムX(burton・customX)」なら安定抜群なので

高速スピードを出してもキレのあるカービングでどんどん雪を切り裂いてくれる感じです。

バートン・カスタムX[19-20]㊙レビュー&評価!!【操作性】

操作性は硬めの板なので少し扱いにくいところもあります。
硬いのでしっかり踏まないとかくかくするような感じです。

この板を乗りこなすには
ターン時、体重の前後移動やしっかり板の中心を踏み板をしならせるなどの
技術が必要になってくるので

・「上級者向き」

・「ある程度体重があり板をしならせやすい方」

・「脚力がある方」

などの方が向いていると思います。

また

「我こそはバートン・カスタムXを乗りこなしてやる!!」

と思う方でも全然いいと思います。ヘビー級に申し込む感じですね(笑)

ただはじめは板を少し乗りこなすのは難しいかも知れませんが
乗りこなせたらカービングやキッカーではどの板にも負けない性能をもっているでしょう。

バートン・カスタムX[19-20]㊙レビュー&評価!!【スイッチスタンス】

バートン・カスタムXはシェイプが【ディレクショナルツイン】ですが
全然問題なくできます。

ただ硬めの板なのでレスポンスがいいので
ちょっとしたことで板がひっかかり逆エッジになりやすいので注意必要です。

バートン・カスタムX[19-20]㊙レビュー&評価!!【まとめ】

「バートン・カスタムX(burton・customX)」をまとめると

まとめ
・板はバートン・カスタム同様スケーティングではかなり走る
・操作は少し難しいが高速時の安定感はばっちり
・硬さはハードフレックス
そのためライディングでは板をしならす事を求められる。

ハードフレックスのため安定性は抜群この板なら高速時でもキレのあるカービングが可能!!

キッカーでも高さを出す事ができる!!

以上の事を踏まえると向いている方は

・「硬いのでガンガンスピードを出して滑りたい方」

・「上級者」

・「ある程度体重があり板をしならせやすい方」

・「脚力がある方」

などです。

また向いているスタイルは
カービング・キッカー・ハーフパイプなどです!!

この「バートン・カスタムX(burton・customX)」は初心者の方には少し難しい板です。

しかし乗りこなせる方には

 「ハイレベルなライディング&エアー」

を手に入れれるでしょう。

一度この最高峰のバートン・カスタムX(burton・customX)を乗りこなしてみてください!!

まだニューモデルは出てませんが旧モデルも安い時期なので
スペックに大きい変化はないのでおすすめです。


こちらは【バートンの4つのおすすめ板・レビュー&比較】記事です。
バートン(Burton)板【4つのおすすめ・比較】レビュー付きで大公開!! こちらに19/20モデルをまとめています。
19-20モデル・スノーボード板【レビュー・評価・評判・口コミのまとめ!!】