19/20モデル・ノベンバー・デザイア【評価・レビュー・口コミ!!】

ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&評価!!

ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&感想!!① ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&感想!!②

2019年

・【3月23日,24日岐阜の高鷲 スノーパークでの試乗会】
に行ってきました。

ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&感想!!③

ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&感想!!④

その時にノベンバー・デザイアを試乗したので「レビュー・感想」を書いております。

この2日間の試乗会で


・【バートン・プロセス】
・【バートン・カスタム フライングV】


・【オガサカ・CT】→今シーズンの試乗会で3回目
・【オガサカ・AST】→今シーズンの試乗会で2回目
・【bc ストリーム・s 】
・【RICE28・rt7】


・【ノベンバー・デザイア】
・【ノベンバー・d4】


・【スクーター・sct】
・【スクーター・g8】

・【スクーター・デイ ライフ】


・【011・フラットキング】
・【011・ダブル】
・【011・ダブル・スピン】

など色々試乗しましたので
より信用できるレビューだと思います。


【滑った状況】
・【雪質】・・・シャバ雪
・【身長・体重】・・・173㎝・63キロ(脚力はそんなにないタイプ)
・【スタンスアングル】・・・前+12・後ろ-6
・【ビンディング】・・・バートン・マラビータ
ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&感想!!⑤ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&感想!!⑥
試乗会でノベンバー・デザイアを試乗している方がいたので

「どんな感じですか?」

と聞いたら

「めっちゃいい!!これなら540・720全然回せる感じ!!」って言ってました。

以前はノベンバー・D4を乗っていてそれもよかったが
自分にはデザイアの方がいいと言ってました。

そこまで良いと言われると期待してしまいますね。

では前評価の高いノベンバー・デザイアを試乗していきましょう。
(デザイアのハードルをあげてしまいましたね(笑))

ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&評価!!【走り】

「速い!!」

さすがノベンバーですね。
ノベンバーのアーティストも乗ったことがあるのですが
やはり国産でOGASAGA工場で作っているので物がいいです!!

この物作りのこだわりが「板の走り」にも影響していますね。

ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&評価!!【硬さ】

ジブ・グラトリ板のなかでは

「少し硬い!!」

と乗った瞬間ぐらいにわかるぐらいの板で

硬さは少し硬めで
10段階の5ぐらいです。

スタイルが似ている

「ノベンバー・D4」
「スクーターG8」

よりワンランク硬いのが明らかわかります。
似ている硬さで言うとゼロワンのフラットキングと同じでした。

ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&評価!!【重さ】

「やや軽い!!」

感じの板でした。

ですが軽いのに
どっしり感があり安定している不思議な板でした。

これは重さだけではなく
ノベンバーの板がそういう作りが多いのかも知れません。
以前のノベンバー・アーティストを
乗った時と同じ感覚の

「どっしり感がありました!!」

やっぱりノベンバーはいいでね~。

ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&評価!!【操作性】・【安定性】

操作性はありました。

今年はフルキャンバーになり

エッジグリップ力が上がり
雪をとらえやすいのでターンもしやすかったです。

又フラットで滑っている時の安定性は
私が今年乗ったジブ・グラトリ板の中で一番ありました。

(硬さの要因が大きいと思います。)

中級コースでのカービングも問題なく
行えました。
ボコボコの雪やアイスバーンでも
対応できる板だと思います。

ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&評価!!【スイッチスタンス】

スイッチは

「安定感のある板&ツインチップ」

なので問題なくできます。

オーリーも安定感がありやり易く
また硬さもあるのでピンポイントで弾くと高さが出ます。

この「安定性&硬さ」が
540や720を回しやすくしています。

でも一言だけ

「板をピンポイントではじく技術は必要ですから(笑)」

ノベンバー・デザイア[19-20]レビュー&評価!!【まとめ】

【ノベンバー・デザイア】の特徴は

・【硬さ】・・・少し硬め(10段階で5ぐらい)
G8やD4より硬い。
フラットキングと同じぐらいの硬さ
・【重さ】・・・やや軽めだが滑走中は安定感ある
・【操作性&安定性】・・・操作性は今年からフルキャンバーになり
エッジグリップ力増したので〇
安定性は今年乗った
グラトリ板のなかではNO1!!
カービングも問題はなし。硬さもあるのでトリックで高さが出しやすい→技術は必要。

以上が
【ノベンバー・デザイア】の評価ですが

この板にのって一番思ったのが

「なんかトリックしてみたい!!」

と思わしてくれる板です。

どっしり感があり少し硬めの板なので

「もっとパフォーマンスの高いトリックができる!!」

って思わしてくれ自分を

「サムライにしてくれます!!(笑)」

グラトリ・ジブ板がコンセプトの板ですが
ほんと何でもできる板で

「1本で色んな事がしたい方には特におすすめの板」

です!!


こちらに19/20モデル ブランド別にまとめています。
19-20モデル・スノーボード板【レビュー・評価・評判・口コミのまとめ!!】