スキー・スノボ仲間の「作り方とメリットとは?」

スノボをしたいんだけど行く仲間が限られていてなかなか日程が合わなくていけないんだ、、、。

ぺんた君

ゆう先生

そういう時は「スノボ仲間」を増やしたら日程を合わしやすいよ。
えっ、どうやって?(笑)

ぺんた君

ゆう先生

色んな方法があるからスキー・スノボ仲間を見つけるんだよ。
スキー・スノボは行きたいけど

「友達と休みが合わない!!」

そんなことありませんか?任してください、

スキー・スノボ仲間の作り方教えます!!
もうこれで仲間には困らない人生をおくれるでしょう。(笑)

本記事の内容は

記事の内容
スキー・スノボ仲間【メリット】
スキー・スノボ仲間【作り方】
・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

1.スキー・スノボ仲間【メリット】

仲間が多いとたくさんのメリットがあります。

改めて人って一人だけの力は
小さいんだなと思わしてくれるでしょう。

純粋に楽しさ倍増

なんたって仲間が多い方が楽しいです。

又お互い趣味が一緒でスノボが好きなので自然と盛り上がり仲良くなれます。
こんな仲間がいっぱいいたら「楽しさ倍増」は間違いなしです。

スノボ日程を合わしやすい

スノボ仲間が少ないとなかなか日程があわせれません。
自分が空いていても仲間がダメな事が多く滑れない、、、って事も。

ですが仲間が多いと自分の行きたい日に
行ける事が多く滑れる機会が多くなります。

滑る機会が多いとおのず上手くなるのでうれしいですね、
仲間が多いから行く機会が増えたのです。

色んな情報が入ってくる

もし自分が気になっている板があった場合

ネットの口コミなどをみて情報を得ますが
ネット上の事なので今一つ信用ができ無いことがあります。

まして質問ができません。
こんな時スノボ仲間いっぱいいたら色んな情報を教えてもらえます。

生の声なので信用度もあがり又自分がしたかった質問もダイレクトにできてます。

スノボの上達のコツの「名言」があります。

「上達のカギは信用度の高い情報をどれだけ集めれるか?」

との事です。(笑)

色んな人に色んな角度から教えてもらえる

「教えてもらう人がいない」

「教えてもらう人がいつも一緒」

そんな悩みを持った事はありませんか?
やはりスキー・スノボ仲間が少ないとこういった悩みが出てきます。

ですが仲間が多いと教えてくれる人がいっぱいできます。

教えてくれる人が多い場合、

「Aさんの教え方が自分に合わなくても
Bさんのやり方が合うことがあります。」

つまり自分に合う教え方をしてくれる人にあう確率が高くなります。

「自分にあう先生を見つける」

これもスキー・スノボ仲間のメリットですね。

同じレベルぐらいの人にあう確率もあがる

スノボをしていると

「この滑りでよかったかな?」
「板がなかなか思った方にいかないんだけど、、、」

など思うときがあります。

どんなに教えてもらってもできない事があります。

そんな時同じレベルの人と話すと解決できることがあります。

これは悩んでいるレベルが同じで目線が同じなので

「先生の説明や感覚より」

「レベルが同じ人の説明や感覚」の方が自分に合うときがあります。

これもスキー・スノボ仲間が多いメリットなのです。

では実際にどうやったらスノボ仲間をいっぱい作れるのでしょうか?
次の章でご説明します。

2.スキー・スノボ仲間の作り方

スキー・スノボ仲間の作り方は色々あります。
ここでは自分のあったやり方で仲間を見つけて下さい。
きっと色んな仲間が見つかるはずです。

  スキー・スノボ仲間の作り方①【サークル】

ネットではたくさんのスキー・スノボサークルがあります。

動画や写真なども多くサークルの雰囲気などがわかりやすい
で色んな情報がわかります。

もし色々聞きたいなら問い合わしてみるといいでしょう。
【SNSでサークル探す】
やはりSNS活用がかなり便利で仲間がつくりやすいです。

・「ミクシィ」
・「フェイスブック」
・「ツイッター」

などのSNSで「スノボ・サークル」で検索してみてください。

色んなサークルが出てきますので自分にあうサークルを探しましょう。
SNSのどれを使うかは自分が普段使っているものでいいと思います。

ちなみに各SNSの特徴はこちらです。

【サークルのオフ会に行ってみる】

「サークルが自分にあうかわからない!」

そんな心配の方はオフ会にいってみましょう。

ゲレンデだとなかなかしゃべる機会がない事がありますが
オフ会だとじっくりと話ができるので仲良くなる機会やサークルの色がわかります。

まず自分にあう色のサークルを見つける事が「スキースノボ・仲間」を見つける早道なのです。

  スキー・スノボ仲間の作り方②【SNSを活用する!!】

「サークルは人が多いから緊張するな~」

と思う方は

【ツイッター】
【フェイスブック】
【ミクシィ】

などのSNSをつかって個人に送るのもありです。
相乗りしたい方が多いので安く行けるのもメリットです。

【スキー・スノーボードコミュニティ SIS】
相乗りができるスキー・スノボのSNSで
ツイッターもやっているので非常に便利です。

  スキー・スノボ仲間の作り方③【マッチングアプリ】

すこし恋愛も楽しみながらスノボ仲間見つけたい方には
このマッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリとは出会いを求める男女を一緒にする大人気のアプリで
趣味があう女性を探すのに最適です。

また本人確認も行っていいるので

「身元がしっかり分かっている人」

と出会うことができるのも人気の秘訣。

ここでスキー・スノボをする理想の女性をきっと見つけれるはず。

ペアーズ

スキー・スノボ仲間の作り方③【マッチングアプリ】①

定額制でサクラがいなくフェイスブックのアカウントを使うので安心感があります。

色んな友達にあまり知られたくない方でも大丈夫です。

・Facebookの友達には見つかりません
・Facebookには一切投稿されません
スノボに出会いはある【マッチングアプリを使う】②

with

スキー・スノボ仲間の作り方③【マッチングアプリ】②

「with」の特徴は、メンタリストDaiGoが監修しているマッチングアプリです。
DaiGoの性格診断心理テストや恋愛講座を受ける事ができるのも人気の秘訣です。

きっと趣味や価値観のあう人と出会えるはず。

【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」

3.スキー・スノボ仲間【まとめ】

皆さんどうだったでしょうか?
スキー・スノボ仲間の探し方やメリットはわかりましたか?

まとめると

スノボ仲間のメリットは

メリット
【純粋に楽しさ倍増】
【スノボ日程を合わしやすい】
【色んな情報が入ってくる】
【色んな人に色んな角度から教えてもらえる】
【同じレベルぐらいの人にあう確率もあがる】

スキー・スノボ仲間の作り方は

仲間の作り方
【サークル】・・・人数が多く色んな人が多い
【SNS】・・・大人数が苦手なら個人に誘える事もできる
【マッチングアプリ】・・・恋愛もしながら仲間を探したいなら

やっぱりスキー・スノボだけではなく仲間って大事ですね。
ではまたまた~。