スノーボード ワックスをかける温度は何度がいいの?|コツや注意点はこれだ!!

スノーボードワックスをかけたいだけど記載される温度でやったらいいの?なかなか溶けないんだけど(笑)

スノーボードワックスをかける温度ですが基本は記載されている温度でやるんだから!!でも実際ワックスが溶けにくい事もあるので、それ以上の温度でやるかたもいるし、室内温度によってもワックスのしみこみ方も違うんだ~!!

今日はワックスをかける時の温度についてコツや注意点を教えるね~!!

記事を書いた人はこんな人です!!

・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

スノーボードのワックスをかける時の適正温度は??

よく「スノーボードのワックスをかける時の適正温度は??」聞かれますが基本的には各ワックスに記載されている温度です。ですが適正温度でやっていて溶けないワックスは個人的にはもう少し温度をあげていいと思います!!

一番大事なのは指示されている温度を守るより、板を焦がさない事です!!例えば適正温度を守っていてもアイロンを動かさず同じ所ばかり当てていると板が焦げます!!実際私も焦がしことがあります、あの時はほんとショックでした!!(笑)

ですので考え方としては焦がさないために何をしたらいいのか?を考えたほうがいいと思います。

スノーボードワックスの適正温度は??コツや注意点

ワックスをかける時のコツや注意点をお教えできたらと思います。

同じ所ばかりあてない

先ほどもお伝えしましましたが同じ所ばかり当てていると、その場所だけ温度が高くなりこげやすくなるので注意が必要です!!

かたいワックスは直接塗る

硬いワックスは適正温度が高くワックスの伸びが悪いです!!例えばガリウムのグリーンのワックスは適正温度が130度以下ですが、ワクシングペーパーをひくと板に温度が伝わりにくくワックスが溶けにくいので直接塗った方がいいです。

またワクシングペーパーを使うなら今回の場合アイロンの温度は140度ぐらいにして実質、板には130度ぐらいが伝わるようにします!!参考まで~!!

室内の温度を考えよう

室内の温度を温める事により板の温度が上がります。板の温度が上がる事によりワックスが浸透しやすくなるので、室内温度を温める事ができるようでしたらあげましょう~!!

ワクシングペーパーのありなし

ワクシングペーパーをする事で板に温度がつたわりにくくなるので、ワクシングペーパーをする時はいつもよりアイロンの温度を10度ぐらいはあげてもいいでしょう~!!(個人的な意見です)

スノーボードワックスの適正温度は無視していい??

スノーボードワックスをかける時、適正温度がありますが実際守らないといけいないの?と疑問を持つ方もおれますが私の考えは少しなら板が焦げにくいので大丈夫!!

人によっては150度や180度でもアイロンずっと動かしながら上手にやれば焦げないという人もいますが、そこの判断はお任せします!!

スノーボードのワックスをかける時適正温度は?【まとめ】

どうでしたでしょうか??適正なワックス温度はわかりましたでしょうか??適正なワックス温度というより個人的には板を焦がさないためにどのような事をしたらいいのか?を考えた方がいいと思います!!

最後までご視聴ありがとうございました!!

スノーボードのワックスセットのおすすめを知りたい方はこちらをご覧ください!!
スノーボード ワックス・セットでおすすめ4選はこれだ!!

ガリウムのおすすめワックスを知りたい方はこちらをご覧ください!!
ガリウムワックスの種類ってなにがあるの?おすすめの物はこれだ!!