【厳選】スノボゴーグル おすすめブランド11選!!ここがポイント!!

最近ゴーグルに興味があるんだ~。
そこで「おすすめのスノボゴーグル・ブランド」を教えくれない~??
OK!!わかったよ~。
それではこれだけは知ってたほうがいい「おすすめのスノボゴーグル・ブランド」を教えるね~!!
こんな人に読んでもらいたい
  • おすすめのスノボゴーグル・ブランドを知りたい!!
  • 各スノボゴーグル・ブランドの歴史特徴を知りたい!!
  • スノボゴーグルが好きだ!!
記事を書いた人はこんな人
  • 【スノボ歴10年以上】
  • 【元インストラクター】
  • 【北海道・長野に住み込み経験あり】

おすすめのスノボゴーグル・ブランドを知る前に

おすすめのスノボゴーグル・ブランドを知る前に

おすすめのスノボゴーグル・ブランド知る前にゴーグルの選び方をしらなければいけません!!

ここを間違ってしまうと

「自分の顔にフィットしない!!」

「ゴーグルが曇る」

「ゴーグルの視界が狭い」

など失敗したゴーグル選びになりスノーボードが悲惨なことに、、、。そうならないためにもポイントをしっかり覚えましょう!!

レンズの形

レンズの種類は基本的に「平面レンズ」・「球面レンズ」とは2種類です、

おすすめのアノン(ANON)ゴーグルを知る前に2
【平面レンズ】

おすすめのアノン(ANON)ゴーグルを知る前に3
【球面レンズ】

平面レンズは目とレンズ距離が近く平面なので、視界のゆがみが少なく、普段見ている感覚で自然な感じです。
逆に球面レンズは、目とレンズ距離遠く湾曲しているので、視界が歪みやすく、ゴーグル特有の立体的な見え方をします。

またレンズが湾曲しているためゴーグルの中が広く、平面レンズと比べて曇りにくいと言われています。

レンズの色

レンズの色の特徴
おすすめのアノン(ANON)ゴーグルを知る前に4

レンズの色はその天候に合わすことによって、光の調整をして凹凸が見えやすくなります。

はじめは全天候対応のしやすいオレンジ・ピンクのゴーグルをおすすめします。

可視光線透過率

可視光線透過率とは
「外の光をレンズにどれぐらい通すかの割合」
可視光線透過率が100%に近いほど光を通し、逆に0%に近いほど光を通しません。

簡単に言うと「レンズの明るさ」です。
この下記の表が一般的な目安です。
可視光線透過率の目安

フレームのありなし

おすすめのアノン(ANON)ゴーグルを知る前に5

ゴーグルにはフレームありとフレームなし(フレームレス)があります。

フレームありは、枝とかにゴーグルにあたってもフレームが、保護してくれるので傷つきにくいです
フレームナシ(フレームレス)は何もないので傷つきやすいです。

【厳選】スノボゴーグル おすすめブランド11選!!

【厳選】スノボゴーグル おすすめブランド11選!

それでは厳選したおすすめのスノボゴーグルブランドを紹介します!!

おすすめブランド①スミス

今では当たり前になっている「ダブルレンズ」を世界で初めて開発した正にパイオニアブランド。

現在のゴーグルシーンを引っ張るスミスは「世界の市場ランキングNo.1!!」

特徴

スノーゴーグルの最大の敵とも言えるレンズの曇りは誰にでも経験があると思います。
「最大の特徴は<曇りにくい>事です!!」

スミスのレンズが曇らないには理由は色々ありますが

まず
航空旅客機の空気循環システムを、応用して作られた「anti-fogシステム」です。

加えて
ポリカーボネイトで作られたレンズには撥水加工も施されてあり、悪天候でも曇りを抑制します!

おすすめの人

スミスのゴーグルがおすすめの人は「少しでも曇らないゴーグル」が欲しい方です。

くもらないゴーグルは絶対ないですが、それでも技術により曇りにくさは変わり、スミスは曇りにくいです!!
曇るのが嫌な方はまずスミスを選びましょう~!!

ANON(アノン)ゴーグルはどういう方におすすめ?評判は?

おすすめブランド②オークリー

オークリ―はモトクロスやBMXのハンドグリップメ―カーとして立ち上がりました。

スノーボードシーンのゴーグルを彩り、第一線を常にリードする“王道中の王道“ブランド。それが、OAKLEYです。
契約ライダーも世界的に活躍している選手が多く世界的に最も人気があります。

特徴

オークリーの特徴としては多数の特許を取得している「テクノロジー」です。

テクノロジー
  • UV機能の特許素材プルトナイト
  • プラスチック部位にも特許素材のオーマター
  • プリズムレンズ(PRIZM)
など挙げればキリがないくらいです。

中でも最大の特徴が、雪面の凹凸が見やすい「プリズムレンズ(PRIZM)」です。

天候の変化にも関係なく雪面がくっきり見えるPRIZMは、悪天候時に力を発揮するでしょう~!!

おすすめの人

オークリーのゴーグルがおすすめの人は、「今まで視界不良に悩んでいた方」です!!

とにかくPRIZMレンズの効果は絶大です。(笑)凹凸がくっきりはっきり見えるのでどんなシーンでも自分の滑りに没頭できるでしょう~!!

【レビュー付き!!】オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!

おすすめブランド③ドラゴン

ドラゴンスノーゴーグルは
先のオークリ―やスミスが登場してから、少しだけ刻が過ぎた1993年にカリフォルニアで誕生しました。

ここ近年は、アジアで最大のスノーボードマーケットでもある、日本に力を入れ日本人に合ったゴーグルを展開し人気が高まっています!!

特徴

最大の特徴はゴーグル開発時に

  • 「日本の雪山」
  • 「日本人の骨格」
  • 「日本人の瞳」

を考慮して作られていることです。瞳の色まで考えて作っているとは、、、脱帽です笑。

そして
ドラゴンゴーグルの特徴として「日本人の為に作れたルーマレンズ(LUMA LENS)」です!!

このルーマレンズの特徴は
日本人独自の黒い瞳に合わせたコントラスト機能は、他のブランドのレンズに比べて、奥行きのラインをはっきり映し出してくれるでしょう~!!

おすすめの人

ドラゴンゴーグルがおすすめの人は「今までゴーグルの視界が暗かった人」です。

ルーマレンズ(LUMA LENS)は、日本人の瞳を考慮しており快適な視界になる事をお約束します!!

そして
ジャパンカスタムは日本人の顔の骨格向けに作られているのでフィット感もばっちりでしょう~!!

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!「レビュー付きで教えます!!」

おすすめブランド④SWANS

1911年創業!THE MADE IN JAPAN!眼鏡の加工レンズ業から生まれたSWANSは1972年に誕生しました。

そして
山本光学の光学技術が詰まったSWANSは、年代を問わず多くのスノーボーダーとスキーヤーに愛されています!!
(一応スキーブランドですがテクノロジーが凄いので紹介しております。)

特徴

特徴は全て日本人のために作られており,快適な視界と脱着を可能にしました。

注目なのは光学会社だからこそ可能にした「調光機能」です!!
他のブランドに比べて光の変化が早いと評判でレンズの色が変わるまで一瞬です!!

おすすめの人

SWANSのゴーグルがおすすめの人「天候を気にせず滑りたい人です。

理由は
山本光学が誇りを持って世に送り出した光を調整してくれる「調光レンズのスピードは」随一だからです。

天候を気にせず1日中スノーリゾートをクルージングする幸せを考えてみて下さい。
晴れの日も、曇りの日も、吹雪の日も、この相棒がいれば快適な視界が約束されるでしょう!!

おすすめブランド⑤ダイス

DICEはSWANSの兄弟ブランドとして立ち上がりました。
よりクリエイティブなスノーボーダー向けのデザインは多くのスノーボーダーの支持を得ています。

こちらもまた
100年以上の光学技術を用いたゴーグルになっており「MADE IN JAPANのテクノロジー」を感じる事ができるでしょう!

特徴

先のSWANSでも説明した通りレンズの技術が優れています。

レンズの特徴や技術等は,SWANSで紹介しており重複しますが、「光学技術を研究している会社」だからこそのクオリティーを感じる事ができます!!

おすすめの人

DICEゴーグルがおすすめの人は、「MADE IN JAPANが好きな人」です。

SWANSでも説明しましたが「日本人が日本人の為に開発された使い心地のいいゴーグル」は他のブランドでは編み出せないテクノロジーです。

「優れた光の調整を誇る山本光学のレンズ」で1日中快適な視界を得れる事をお約束します!!

おすすめブランド⑥エレクトリック

【厳選】スノボゴーグル おすすめブランド11選!12 Amazon[/caption]

エレクトリックもまた横乗りの聖地サンクレメンテで2000年に誕生しました。
「クラシカルやスタイル」を重視したデザインはファッションリーダー的なアイコンブランドとして人気を高めています。

近年はVOLCOMとのコラボゴーグル等も登場し、ますますクリエイティブなスタイルのデザインを生み出しています。

特徴

現在、「フリースタイル業界にて世界No.1と呼び声の高い」マーカス・クリーブランドが使用しており人気です!!

そして
そのフォルムはファッショナブルな部分でも最先端を走り続けています。

おすすめの人

エレクトリックをおすすめの人は、「見た目だけじゃない本物重視の人」です。

世界最高峰のライダー達を抱えるエレクトリックのゴーグルは、性能も見た目も両方兼ね備えています。

そして

・吹雪でのジャンプ
・アリエナイ斜度のバックカントリー
・大会の照明下

などでもクリアに保つレンズと視界の広さはまさにフリスタイラ―向けのモデルが揃っています。

そして
スノーボ―ドの醍醐味でもある「ファッション」の部分でも、人と違うスタイルを出したいオシャレさんにオススメです♪

おすすめブランド⑦ボンジッパー

発祥はアメリカ屈指のサーフィン聖地の「カリフォルニア州サンクレメンテ」です。

そこのクイックシルバー等を手がける、ボード・ライダーズの子会社として、サングラス製造からスタートしたボンジッパー。

スノーボードゴーグル市場にも参戦し、そのアメリカンスタイルのデザインは,日本のスノーボードゴーグル業界に革命を起こしました!!

特徴

「最大のブランドの特徴はデザイン性です!!」

「日本人好みの渋い物からカラフル物」までデザイン性に富んでいます。

サーフィンの会社が手掛けているだけあり,デザイン性がありラインナップは多く、フリースタイラーに好まれています。

上記で紹介したブランドよりも価格帯が低めで,これからスノーボードを始める人には,特に買いやすい価格モデルが揃っています。

おすすめの人

ボンジッパーゴーグルがおすすめの人は「ファッション性を気にしたい人」です!!

デザイン性に富んでいるボンジッパーはウェアやボードのカラーに合わせて選ぶ事が可能です!!

「ガールズライダー向けの明るい物」や「ヤングコアライダー向けのカラフルな物」は
ファッション性の強いスノーボードシーンに欠かせないアイテムになるでしょう!!

おすすめブランド⑧サロモン

近年、サロモンスノーボードの力は大きくなっています。

スノーボードだけではなく

・スキーやゴルフ
・トレッキング等

多方面で躍進し続けるサロモンゴーグルは、ボードのクオリティーに引けをとりません!!

特徴

「サロモンゴーグルの特徴は価格帯の幅広さです!!」

低額モデルからハイスペックモデルまで、多くのラインナップの中から自分の気に入ったモデルをチョイスできます。

全てのゴーグルが「アジアンフィット」なのでこれもまた安心感が生まれますね。

おすすめの人

サロモンゴーグルを特におすすめの人は、「サロモンのアイテムを持っている人」です!!

日本ではあまり馴染みがないですが、同じブランドで揃えるのはカッコよく
統一感あるスタイルはおしゃれです!!

またサロモンのゴーグルはしている人が少なめなので「人と被りたくない方」にもおすすめのアイテムです。

おすすめブランド⑨giro

「ヘルメットシェア 実績No.1」を引っ提げゴーグル業界に革新を起こし続けるJIROゴーグル!!

JIROはヘルメットブランドで有名でですが、2004年よりスノーゴーグルを展開すると瞬く間に「JIROヘルメットユ―ザーを虜にしています!!」

特徴

「ヘルメットとの融合」です。世界的にもシェア率が高いJIROヘルメットとのセットアップがおすすめです。

そして
新開発の球体レンズは見やすさを格段に上げています。

おすすめの人

JIROゴーグルがおすすめの人はやはり「ヘルメットとのセットアップ」を考えている人です。

今は日本でもヘルメットが重要性が浸透してきました。

そのため頭は「JIROのMIPSテクノロジーでしっかり守り」
ゴーグルは相性抜群のjiroを選び快適なスノーボードをしましょう!!

おすすめブランド⑩ウベックス

【厳選】スノボゴーグル おすすめブランド11選!10 width=

ヨーロッパ最大のブランドと言っても過言ではないUBEX!!(スキーブランドですが紹介させて頂いております)
その歴史は長く(1926年〜)1960年代には、UVカットの先駆者と言われ世界的にも有名になりました。

ヘルメットも開発しておりヨーロッパで絶大な支持を得ています。

特徴

研究を繰り返し作られ100年以上の歴史持つレンズは、世界各地で人気を得ています!!

どんな環境にも適応するレンズを作り続けてきたテクノロジーは,スキーやスノ―ボードだけではなく,ツール・ド・フランス等でも活躍しています。

おすすめの人

UVEXゴーグルがおすすめ人は、「プロ志向の人」です。

多くのスキー・プロから信頼され、その「曇り止め機能と調光レンズの見え方」はプロ志向の方にピッタリ!

ヨーロッパのブランドですが、日本向けのアジアンフィットモデルも多数販売されていたります!!
スキーヤーがつけている事が多いブランドですが、特にスノーボーダー付けても問題ないゴーグルです!!

おすすめブランド⑪spoon

インターネットで検索すると,常に上位のポジションにある「SPOONは若い世代から絶大な支持」を獲得しています。

理由は
「低価格でコストパフォーマンスのいいゴーグルを製作しているからです!!」

サングラスやメガネ等も手掛けている会社なので、フレームデザインにもこだわりがありおしゃれです。

特徴

低価格(3,000円程度〜)なのにダブルレンズ、そして曇りにくい。1番の特徴はその「コストパフォーマンス」ではないでしょうか。

この価格帯レボミラー加工が施されているのも嬉しいですよね。ベンチレーションもしっかり作られているので曇りにくいの
もポイントです。

おすすめの人

SPOONゴーグルがおすすめの人は「コストパフォーマンスを求める人」です。

5,000円以下の値段で

・ダブルレンズか
・曇り止め加工、
・ミラーコーティングやレボミラー

他ブランドでは作り出せない「コストの良さ」が人気で、アイテムにそこまでお金をかけたくない人に必見のブランドです!!

おすすめのスノボゴーグルブランド【まとめ】

おすすめのスノボゴーグルブランド【まとめ】

いかがでしょうか??
おさえてほしいスキー・スノボブランドはわかりましたでしょうか??

選ぶのがちょっと難しいとまだ感じる方は、ショップに行って実際に目で見てくれればイメージが沸きます。

インターネットで買う場合はやはり「ジャパンフィット」だったり、どんなレンズを選ぶか考え購入しましょう!

モチベーションを上げるために「ファッション性を重視して」ゴーグルを選ぶのもありですね!!
とにかく、納得するゴーグルを購入する為に少しでも力になれたら幸いです!

ご視聴ありがとうございました。