スノボのヒッププロテクター(ケツパッド)おすすめ5選|もう痛くない!|

ペンタくん
スノボで凄くこけるから
おしりが痛いんだ!!
このままだったら
スノボ嫌いになってやめたくなるよ!!
なにかいい方法ない??
ゆう
ペンタ君は
「ヒッププロテクター(ケツパッド)」はしているの??
ペンタくん
なにそれ??
ゆう
ペンタ君は
ヒッププロテクター(ケツパッド)は初心者の方には必須だよ〜!!ではおすすめをしっかり教えるね〜。
こんな人に読んでもらいたい
  • スノボでこけてお尻が痛い
  • スノボ初心者だ!!
  • ヒッププロテクター(ケツパッド)のおすすめを知りたい
記事を書いた人はこんな人です!!
・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

ヒッププロテクター(ケツパッド)の4大メリット

ヒッププロテクター(ケツパッド)の4大メリット

痛みの軽減

これあたりまえですが
凄く大事です。
そのために購入する人がほとんどですよね(笑)

プロテクターしていたから
大怪我しなかったって事たくさんあります。

精神的安心を得れるので「集中できる」

プロテクターは
「痛みを軽減してくれる」ので
精神的にも安心感を得れます。

つまり
「滑りに集中が」できるので
上達が早い人が多いです。

私の友達はこう言っていました。
「痛くないから何も怖くない!!」

恐怖心がないのはないで
それも怖いですが(笑)

それぐらい集中できるのでしょう〜。

風を通さないので保温性が上がる

スノボは雪山で
滑るのでやはり寒いですが
プロテクターをつけると温かく
防寒具にもなります。

身体を守ってさらに
温めてくれる素敵なアイテムですね〜!!

濡れても大丈夫

初心者の方はスノボで
よくこけるのでおしりの部分が濡れてきます。

そして
中までしみてくる事がありますが
プロテクターをすることによって
パンツまで濡れるのを防いでくれます。

あまりにもこける場合はわかりませんが(笑)

おすすめのスノボ・ヒッププロテクター(ケツパッド)を知る前に

おすすめのスノボ・ヒッププロテクター(ケツパッド)を知る前に

おすすめの
スノボ・ヒッププロテクター(ケツパッド)を
知る前にまずはプロテクターの
素材やサイズを知りましょう〜!!

素材

プロテクターの素材
【値段】 【性能】
NBR 安い 独立気泡構造を
持ち弾力性・耐久性を
併せ持つ発砲ゴム
EVA 安い EVAはポリエチレンよりも
柔らかく弾力があります。
サンダルなど
使われている素材
PE 普通 寒さに強く硬く
プロテクターの外側に
使われている素材
XRD 高い 普段は柔らかく
衝撃時だけ硬くなり
衝撃吸収を高める高性能素材。
主にプロテクターの外側に使っている。
3DO 高い 高い衝撃時に分子同士が
結束して網のような状態に
なり衝撃し吸収し分散する
高性能素材。
主にプロテクターの
外側に使っている。

ざっくり書きましたが

プロテクターはこのような素材を
何層も重ねて作っていますが
NBR素材やEVAをメインに作っている
プロテクターはお値段が安く
1万円以内ぐらいの物が多いですが
衝撃吸収はそこそこと思っていた方がいいです。

逆に

高性能素材の「XRDや3DO」が
入っているプロテクターは
衝撃吸収力はよく
身体を守ってくれますが
お値段も高いです。

私が持っているXRD素材の
鎧武者ヒッププロテクターも
2万5千円ぐらいで購入しました。

ご自分がどれくらいの
プロテクターを求めるかによって
お値段と相談して選んで頂ければと思います。

私が色々説明するよりも
高性能素材の「XRDや3DO」の
凄さは下記の動画を見てくれれば
おわかりになると思います。
まじでやばいですよ〜(笑)

サイズ感

フィットサイズから
少し小さめぐらいまでならOKです。

理想は

「窮屈でないギリギリのサイズ」

です。
少し小さくてもプロテクターは
伸縮性があるのである程度は
対応してくれます。

大きめだと
スノボをしている最中に
ずれてしまう可能性がありますので
注意が必要です。

ヒッププロテクター(ケツパッド)の評判をSNSで調査!!

ヒッププロテクター(ケツパッド)の評判をSNSで調査!!

ヒッププロテクターの評判を
SNSで調査してみました。

基本的には
ヒッププロテクター(ケツパッド)の
つけている方が多く
こけて痛いのが嫌な方は必須ですね。

みんな痛いのはいやですけどね(笑)

スノボ・ヒッププロテクター(ケツパッド)おすすめ5選!!

スノボ・ヒッププロテクター(ケツパッド)おすすめ5選!!

それではスノボ
ヒッププロテクター(ケツパッド)の
おすすめを紹介したいと思います。

おすすめ①vaxpot

「とにかく安く軽いものがいい!!」
方におすすめのヒッププロテクターが
「VAXPOT」です!!

NBR素材がメインのヒッププロテクターで
とにかく柔らかくて軽いです。

衝撃耐久性としては物足りないかも
知れませんが柔らかい素材で
動きやすいので
お値段で納得してくださ~い。

ヒッププロテクターを
お安く購入したいなら
「VAXPOT」がおすすめです!!

おすすめ②ARK

①AIR MESHとは?

②PF-04は?

③EVAとは?

ARKヒッププロテクターは
「コスパ最高のヒッププロテクター」を
求める方におすすめです。

お値段も5,000円ぐらいの物が
多くお財布にやさしく
さらに
性能もこの値段なら納得です。

ARKヒッププロテクターは

・【EVA 】
・【PF-04FOAM】
・【3D Air Mesh】

の3層構造により衝撃を
「吸収、反発、分散」
をしてくれます。

ぜひこのコスパ最高
ヒッププロテクターを一度は試してみてください!!

 

レビュー記事を見たい方はこちら!!
【レビュー!!】ARKプロテクター(ケツパッド)を口コミ・評価ってどうなの??

おすすめ③鎧武者

おすすめ③鎧武者
おすすめ③鎧武者
おすすめ③鎧武者

鎧武者ヒッププロテクターは
「最強のヒッププロテクターがほしい方!!」
方におすすめのヒッププロテクターです。

バイクの人もつけているぐらい
高性能なヒッププロテクターで
その高性能の理由は

XRD素材を使っている事です」

XRD素材は普段は動きやすいが
衝撃を受けた時だけ硬化する特性があり
衝撃を吸収してくれる高性能素材です。

このヒッププロテクターなら
痛みの軽減をかなりしてくれ
スノーボードに集中させてくれる
最高峰のヒッププロテクターです。

ただひとつ言っておきますが
「お値段も最高峰です〜!!(笑)」

レビュー記事を見たい方はこちら!!

【スノーボードで最強】口コミで人気の鎧武者プロテクターのレビュー!!

おすすめ④ノースピーク

ノースピークは
スノーボードでは歴史が長く
培ってきたテクノロジーがある
ヒッププロテクターです

ヒッププロテクターは主に
NBRとEVAをメイン使っている2レイヤーと

NBRとEVAと硬貨素材のPEを
外側に使っている3レイヤーがあります。

パッドの厚みが15mm程はあるので
衝撃を吸収してくれる
ヒッププロテクターです。

鎧武者程、
「高性能でお値段も高い」
ヒッププロテクターいらないけど

ある程度の性能はほしい
方におすすめのヒッププロテクターです。

おすすめ⑤バートン

こちらのバートンのヒッププロテクターは
「薄いけど高性能なヒッププロテクターがほしい!!」

方におすすめです。

とても薄いけど、
G-Formが独自に開発したテクノロジーは
衝撃を受けると瞬時に硬化できる
ヒッププロテクターかつ
速乾性と透湿性に優れている
高性能ヒッププロテクターです!!

また
薄いプロテクターなので
スノボウェアをタイトにきたいけど
プロテクターをいれるとタイトに
きれない方にもおすすめです。

スノボ・ヒッププロテクター(ケツパッド)おすすめ|まとめ

スノボ・ヒッププロテクター(ケツパッド)おすすめ|まとめ

いかがでしたでしょうか??

ご自分にあう
ヒッププロテクター(ケツパッド)は
見つかりましたでしょうか??

ご自分が
値段重視なのか??
性能重視なのか??

決めて選んで頂ければと
と思います。

スノーボードでこのような名言が
あります。

「スノボで痛みがなければ無敵!」

勝手にわたしが作ってしまったのですが、、、。

最後までご視聴ありがとうございました〜!!