ゲンテン スティック・バラクーダの「レビュー・評価・口コミ!!」

ペンタくん
ゲンテン スティックの「バラクーダ」
に乗りたいんだけど
評価・口コミってどうなの?
ゆう
今回
ゲンテン スティックの
試乗会にいき「バラクーダ」も
試乗してきたので
詳しく教えるね~。
こんな人に読んでもらいたい
  • パウダーボードに興味がある
  • ゲンテン スティックのバラクーダを知りたい
  • ゲンテン スティック中でも特にパウダーボードがほしい
  • ウエスト幅の広い板がいい
記事を書いた人はこんな人です!!
・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

ゲンテン スティック・バラクーダ 【スペック評価】

ゲンテン スティック・バラクーダ 【スペック評価】 ゲンテン スティック・バラクーダ 【スペック評価】2

【アクセルキャンバー】

GENTEMSTICKの過激なAccelキャンバーは、
自然な浮力を維持しながら、
引っ掛かりをなくし、
深いパウダーや新雪での鼻水を防ぎます。
ライダーがボードの上にニュートラルに立つときに
最高のパフォーマンスを発揮するように
設計および成形されています。

鼻側の最も広い部分から前足付近まで
平らにします。
アーチはそこから始まり、
後足の周りで最も高く、
尾側の最も広い点で終わります。

ライダーがボードの上に立つと、
アーチが押され、
前足の前方の領域が雪にほとんど触れません。

簡単にいうと
キャンバーが後ろにあり
その地点で踏み込むだけで
ノーズが緩く雪面から上がる設計に
なっており
より浮力を感じれます!!
まさにパウダーボードに
特化したボードです!!

ゲンテン スティック・バラクーダ 【スペック評価】3

浮力を最大に感じれる
アクセルキャンバー
特徴は
・ウエスト287 mm
・長さ1586mm。

値段

112,000円

ゲンテン スティック・バラクーダ の口コミ・評判は?

ゲンテン スティック・バラクーダ の口コミ・評判は?

口コミ・評判を見る感じ
ゲンテン スティック・バラクーダは
パウダーボードに特化している感じですね!!

ゲンテン スティック・バラクーダ【レビュー・評価!!】

ゲンテン スティック・バラクーダ レビュー!!

2020年3/15 北海道の
国際スキー場の
ゲンテン スティックの試乗会にいき

・マンタレー
・スティングレイ
・バラクーダ
・フローター
・ドリフター

この5つを試乗しましたので
ゲンテン スティック
板選びの参考にして下さい。

滑った状況も
パウダーで最高でした。

滑った状況
  • 【雪質】・・・パウダー
  • 【身長・体重】・・・173㎝・63キロ(脚力はそんなにないタイプ)
  • 【スタンスアングル】・・・前+21・後ろ+6
  • 【ビンディング】・・・バートン・マラビータ
乗ったバラクーダ
  • 【板の長さ】・・・158㎝
  • 【形状】・・・アクセルキャンバー
  • 【シェイプ】・・・ディレクショナル

レビュー&評価!!【感想】

ゲンテン スティック・バラクーダ【レビュー・評価!!】2
ゲンテン スティック・バラクーダ【レビュー・評価!!】3
まずバラクーダを付けた感じ
重さもある程度あり
かなりウエスト幅が広く
パウダーに特化してるボードだと思いました。

実際にパウダーを滑ってみて思ったのは
「かなりパウダーが滑りやすい!!」

おそらく理由は

・より浮遊感をえれるウエスト幅の広さ
・ パウダーでも操作がしやすい後ろにあるキャンバー

だと 思います。
バラクーダを 試乗する前に
マンタレーを試乗しており
マンタレーでも全然、
浮遊感はあったのですが
バラクーダはそれ以上に浮遊感がありました。

・マンタレーはウエスト幅が258mm
・バラクーダはウエスト幅が287mm

この差がかなり大きかったのでしょう~。
「浮遊感NO1バラクーダ恐るべし!!」

次に
操作性が良かったのは
後ろにキャンバーがある
アクセルキャンバーのおかげだと思います。

パウダーに入った時
「あれ!!なんか操作性いいなぁ~」
って思っていてはっきりとした理由は
わからなかったんですが

後でディーラーさんに
アクセルキャンバーは
パウダー時操作性がいいよと言われ

「そういうことか!!」

と思い納得、
パウダーで
ウエスト幅広い&アクセルキャンバーは
最高のパフォーマンスが
発揮できる事がわかりました。

次に普通の地形を滑っていると
ウエスト幅が広いので
安定性はあるんですが
少しカービングはしずらく
板のしなりなどはさすがに
感じれませんでした!!

やっぱり
パウダーに特化した板ですね.

ゲンテン スティック・バラクーダ|レビュー・評価・口コミ【まとめ】

ゲンテン スティック・バラクーダ|レビュー・評価・口コミ【まとめ】
どうでしたか?
バラクーダのことは分かりましたか?

まとめると
バラクーダは
ウエスト幅の広さと
アクセルキャンバーによって
最高の浮遊感と操作性があるボードです!!

ただ
普通の地形を滑る時は
少し物足りなさを感じるかもしれません

ですが
本気でパウダーを楽しみたいなら
したいならバラクーダを選べば間違いないでしょう!!