20/21モデル・サロモン hps taka【評価・レビュー・口コミ!!】

サロモンのhps takaが凄く
パウダーやカービングがしやすく
評価・口コミがいいんだけど
どどうなの?
なかなかいい情報知っているね!!
それはほんとで「サロモン hps taka」は
口コミ・評判も良くて大人気だよ
〜!!
こんな人に読んでもらいたい
  • パウダーボードに興味がある
  • サロモン hps takaの板を詳しく知りたい
  • 軽くて扱いやすいパウダー、カービングボードがほしい
記事を書いた人はこんな人です!!
・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

「評価・口コミ」で人気のサロモン・hps takaとは?

「評価・口コミ」で人気のサロモン・hps takaとは?

サロモン・hps takaとは
オリンピックで
「カッコイイですね」
「スタイル入っていますね」
など独特の解説で好評だった
中井孝治さんのシグネチャーモデルです。

開発までに1年かかり
考えたどりついた渾身の作品が
「サロモン・hps taka」で
この乗り心地は多くの人から
絶賛されています。

私はパウダーボードの
試乗会に行ったのですが
店員さんに
「サロモン・hps taka」が
人気がありますねと言われ
また

hps takaを試乗して
帰ってきた人は
「これめっちゃいい!!」

と言う声を何人も聞きました、
そしてその中に私も含まれております(笑)

それぐらい人気絶頂の板で
この動画は中井孝治さんの
お友達がhpsに乗って
滑っている動画なので
参考にしてください。

サロモン・hps taka【スペック評価】

サロモン・hps taka【スペック評価】
サロモン・hps taka【スペック評価】2

【①形状・シェイプ・硬さ】

サロモン・hps taka【スペック評価】3
形状は後ろの方にキャンバーがあり
前に長めのロッカーが
「Powder Camber」
パウダーやロッカーに特に
威力を発揮する。

そしてシェイプは
重心が後ろにある
ディレクショナルで
高速の安定感も抜群。

硬さは扱いやすい
「ミディアムフレックス」

【②TECHNOLOGIES】

サロモン・hps taka【スペック評価】4

サロモン・hps taka【スペック評価】5

サロモン・hps taka【スペック評価】6

【③向いているスタイル】

スタイルの特性
フリーラン
カービング
ワンメイク
グラトリ
パウダー

【④評判はどうなの?】

サロモン・hps taka【スペック評価】7


「サロモン・hps taka」評判・口コミ
通り大人気で
パウダー、カービングしたいなら
この板はおすすめですね。

【まとめ】

サロモン・hps taka【スペック評価】8
サロモン hpsは
評判・口コミ共に大人気で
人気の理由は

・グリップ力を強める後ろのキャンバーと
浮力を発揮できるノーズにある
長いロッカー形状
・扱いやすい ミディアムフレックス

など
パウダーやカービングがしやすい
スペック満載で
最高傑作のボードと言っても
いいでしょう~。
この完成されたボード
一度味わう価値ありですね。

サロモン・hps taka[20-21]レビュー!!

サロモン・hps taka[20-21]レビュー!!
2020年2/16 北海道の
キロロスキー場でパウダーボードの試乗会に
行ってきて

・ジョーンズ ホバークラフト
・サロモン HPS
・サロモン サロモン シック スティック

この3つを試乗しましたので
パウダーボード選びの参考にして下さい。

滑った状況
  • 【雪質】・・・少し硬めの雪
  • 【身長・体重】・・・173㎝・63キロ(脚力はそんなにないタイプ)
  • 【スタンスアングル】・・・前+21・後ろ+6
  • 【ビンディング】・・・バートン・マラビータ
乗ったhps taka
  • 【板の長さ】・・・155㎝
  • 【形状】・・・パワーキャンバー
  • 【シェイプ】・・・ディレクショナル
今回雪が降っていなく
パウダーではなく硬めの雪
でのレビューですが
店員さんいわく
こういう時こそ
パウダー以外の事がわかるので
いいと言っていました。

確かにそうですができれば
パウダーの日の方が、、、。(笑)

はい、ではレビューをしていきま〜す。

レビュー&評価!!【滑った第一感想】

サロモン・hps taka[20-21]レビュー!!2

サロモン・hps taka[20-21]レビュー!!3

サロモン・hps taka[20-21]レビュー!!4

サロモン・hps takaを試乗した第一感想は
「扱いやすいミディアムフレックスで
軽くエッジグリップ力も強く
浮力も得られる板!!」
って感じで何でもできそうです。

ほんと周りの方が絶賛しているのが
納得できる板で
さすが
中井孝治さんが考え抜いて
たどりついた板だなと
思いました。

まずhps takaのいい所は
形状が
「パウダーキャンバーといって」
キャンバーが後ろにあり
エッジグリップ力が強い
かつ
ディレクショナルで安定感があり
乗りやすい!!

そしてノーズは長めの
ロッカー形状で板が
沿っているのでパウダーで
浮力を発揮でき
滑りやすい、

今回は雪が硬く
パウダーではなくて
イメージで言っていますが(笑)
サロモン・hps taka[20-21]レビュー!!5

簡単に言うと
「脚力やウェイトがない
日本人モデルに作られたボード」
って感じです。

「中井孝治さんこれなら思う存分
パウダーやカービング楽しめま〜す,
ありがとう~」

って感じですかね(笑)

ほんとバランスの取れたボードで
特に日本人には好まれるボードでしょう~。

レビュー&評価!!【走り】

板はディレクショナルって事もあり
走りますね、
「サロモン・hps taka
今の所欠点なしです!!」

レビュー&評価!!【硬さ】

硬さはミディアムフレックスって
扱いやすいです。
パウダーボードって
浮力を感じるため
少し硬い板が多いですが

このフレックスでも
ノーズがロッカー形状で長く
浮力を感じれるので
全然OKだと思います。

レビュー&評価!!【重さ】

軽いです!!この前に
「ジョーンズ・ホバークラフト」を
乗っていたのですが全然重さは
違いますね。

取り回しがしやすい重さで
サロモン・hps taka
goodです!!

レビュー&評価!!【スイッチスタンス】

スイッチでも全然滑れますが
さすがに
ぶんぶん回すグラトリは
できないですね(笑)

レビュー&評価!!【まとめ】

サロモン・hps taka[20-21]レビュー!!6

【サロモン・hps taka】の特徴は

特徴
  • 【硬さ】・・・扱いやすいミディアムフレックス
    (10段階で5ぐらい)
  • 【重さ】・・・軽く取り回しがしやすい
  • 【操作性&安定性】・・・スムーズに板も動いてくれ扱いやすく
    スピードを出しても安定感もあります
  • 【浮力】・・・ノーズが長いロッカーで沿っているので
    浮力を感じそうです。
以上が感想ですが
ほんと【サロモン・hps taka】
扱いやすく特に
パウダー、カービングが気持ちよく滑れ
この板ならハイパフォーマンスの滑りが
できるでしょう~。

いちど乗ってみて下さい、
そうすればあなたも
hps takaの虜になるでは
ないでしょうか~。

ではまたまた~。