マツモトワックスの評価・評判は?種類やおすすめのセットはこれだ!!

最近ワックスを
マツモトワックスにしようと思って
いるんだけど実際
「評価や評判って」どうなの?
また「種類はどんな物がありおすすめのセット?」
って何があるの?
OK!!今回は
マツモトワックスの
「評価や評判や種類」など
マツモトワックスはどうなのかについてお話するね。
こんな人に読んでもらいたい
  • マツモトワックスの評価・評判が気になる
  • マツモトワックスのワックスの種類が気になる
  • マツモトワックスの事を知りたい
本記事を書いている人はこんな人です。
こんな人です
  • 【スノボ歴10年以上】
  • 【元インストラクター】
  • 【北海道・長野に住み込み経験あり】

マツモトワックスとは?

マツモトワックスとは?

マツモトワックスは1999年の創業し
物つくりに対する変わらない愛情を
注ぎここまで来ました。

ワックスの種類も多くの人から
支持を得てガリウムに引けをとらないぐらい
大手の会社です。

そんな人気のあるワックスを一度は
使ってみたいですね。

マツモトワックス・種類

マツモトワックス・種類

マツモトワックスと言っても色んなワックスの種類がありますが
今回はホットワックスのベースワックスを
紹介しまずはこれをしておけばOKです。

より滑走性を求める方は
滑走ワックスをセットでやると
より効果が出るでしょう~。

種類①ANN BB

マツモトワックス・種類2
このワックスは
「ベースワックス&滑走ワックス」の
両方を兼ねそろえている万能ワックスです!!

色んなワックスがめんどくさい方は
このワックスだけでOK、

硬めのワックスなのでワックスが
落ちにくく滑走性が長持ちするでしょう~、

さすがに春先は
走りにくくなるので滑走ワックスなどで
対応した方がいいでしょう~。

種類②RED

マツモトワックス・種類3
こちらのレッドのワックスは柔らかめで
シーズン前半や3月ぐらいの時の湿雪を
対応できるワックスです。

春先にはこのワックスにかえておきましょう~。

種類③VIOLET

マツモトワックス・種類4
こちらのバイオレットは適温帯が-6度から+2度で
関東以西で一番使っているワックスです、

そのため
関東以西の方には必須で
面倒な方はこのワックス一つでも
そこそこ走るでしょう~。

種類④BLUE

マツモトワックス・種類5
こちらのブルーは適温帯が-12度から-4度と
少し寒い場所で向いているワックスです。

東北エリアでシーズン通して一番使っています、
まさに東北のエリアの必須のアイテム!!

東北でワックスが手間な方は
こちら1本でもいいでしょう。

種類⑤GREEN

マツモトワックス・種類6
こちらのグリーンは適温帯が-20度から-10度と
とかなり寒い場所で向いているワックスで
寒いと言えば北海道です、

このグリーンは北海道で一番使われている
ワックスで私も北海道のお店で

「どの色のワックスを使えばいいですか?」

と聞くと即答で

「グリーン!!」
と言われたことがあるのでまず北海道ではこれを使っておけば間違いないでしょう~、

ただ北海道でも暖かいときがあるのでその時はワックスを変えないとだめですよ(笑)

マツモトワックスの評価・評判は?

マツモトワックスの評価・評判は?

マツモトワックスの
評価や評判をまとめてみました。


マツモトワックスも評判も良く人気があり
ますね、安心のワックスって感じですかね。

マツモトワックスのセットでおすすめはこれだ!!

ワックスを購入する時自分の好きな物を1つずつ
購入するのもいいのですが
やはりセットで購入した方が
お安くまた必要な物をまとめてくれているのでおすすめです。

そこでおすすめのセットがこれです!!
スノーボード ワックス・セット「おすすめ」3

セットの内容
  • ベーシックアイロン
  • クリーニングワックス(30g)
  • ベ―スワックス(RED 30g / BLUE 30g)
  • スクレーパー
  • ナイロンブラシ
  • リムーバー
  • ワクシングペーパー(10枚)
  • HOW TO ワクシング DVD
こちらのワックスセットのいい所は
ワックスをするのに最低必要限の物が
あり要らない物が入っていない事です。

最低必要限って言っても効果は十分に発揮ができるので安心してください。

このセットの量なら初心者の方も
扱いやすく
またワックス動画をマニュアル
も入っているので悩まずワックスが
できるでしょう~。

まさにワックスかけ虎の巻
でしょう~!!

マツモトワックス・種類の評価・評判「まとめ」

マツモトワックス・種類の評価・評判「まとめ」

マツモトワックスの「種類の評価・評判」などは
わかりましたでしょうか~?

まずは滑走ワックスやベースワックスなど
色んな種類をしたほうが
滑走性は上がりますが
やはり手間なので

まずは
ベースワックスからでいいと思います。
ベースワックスの種類が多くて
手間と言う方は1種類に
絞ってもいいと思います。

一番大事なのは
「こまめにワックスをかける事」
です。

ここで名言を一つ、
「ワックスはかけた回数分上手くなるのが
早くなるでしょう~!!」

だから頑張ってやりましょうね~。

ではまたまた~。