オークリーゴーグルの種類の中であなたに合うもの見つけます!!

ゆう先生、
「オークリーのゴーグルの種類」が多くて
どれが自分に合うかわからないんだ~!!
ひとつひとつ説明してくれないかな~?
OK~!!
ではオークリー・ゴーグルの色んな種類を教えるね~。

こちらの記事は
オークリーのゴーグルの
種類の紹介をしており一部
レビュー付きもあるので
お役に立ててください。

こんな人に読んでもらいたい
  • オークリーのゴーグルの種類をざっくりと知りたい
  • オークリーのゴーグルのレビュー記事を読みたい
  • オークリーのゴーグルが大好きだ!!
記事を書いた人はこんな人です!!
・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

オークリー(Oakley)・ゴーグルとは?

オークリー(Oakley)・ゴーグルとは?

そもそもオークリーとは
1975年アメリカのカリフォルニア州に
設立しはじめは凄く小さな会社でしたが
今では
「アイウェア、ゴーグル、アパレル、眼鏡」
など製造し今や大企業になり
そのテクノロジー駆使して
作られている「オークリーのゴーグル」は
多くの方から支持を得ています。
そんなオークリーやっぱり素敵ですね~。

そしてオークリー・ゴーグルの特徴は
「プリズムレンズ」です、
オークリー(Oakley)・ゴーグルとは?2
プリズムとは
色調やコントラストを強調することで、
細部までくっきりとした視界を実現する、
オ―クリーの「レンズテクノロジー」です。

簡単に言うと
プリズムレンズ付けるとハイコントラストになり
雪面の凹凸が凄く見やすくなります、

※オークリー・オーフレームにはついておりません。

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に

オークリーの色んな種類を覚える前に
やることがあります。

それはゴーグル選びの知識を知る事です。

どんなにすごいオークリー・ゴーグルの種類があっても
「ゴーグル選びの知識」が
ないとどれを選んでいいかわかりません。

わからないだけでなく間違ったものを選ぶと
上達も送れてしまいます。

まずはゴーグルの知識を身に付けましょう。
オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に2

そもそもスノボゴーグルはなぜ必要なのでしょうか?
必要な理由はこちらです。

視界の確保

スノボゴーグルで一番大事な事は
やはり視界の確保でしょう。

天気のいい時だと太陽の光が眩しすぎます、
また雪が吹雪いている日だと
目に雪が入って視界を邪魔してしまいます、

ですがゴーグルがあればそのような心配はありません。

なぜゴーグルって曇るの?

スノボゴーグルが曇る原因は2つあり
「レンズの外側と内側の温度差」や「ゴーグル内の雪などが入る事」で
「水滴」がついてしまう事が曇る原因です。

例えば暖かい暖炉のある休憩所から
寒いゲレンデに行く時など
「温度差が出てしまいます」
この温度差が曇る原因になります。

車とかでも曇ったことはないですか?
あれは外と内の温度差が原因で
窓をあければ直りますね。
それと同じだと思って下さい。

ではどうしたらゴーグルが曇りにくくなるのでしょうか?
色々ありますが一番は
「自分の鼻の高さにあったフィットする物を選ぶ」事が大事です。

日本人の低い鼻に合わせた「JAPAN FIT又はJAPANモデル」を
選びましょう。

レンズの形

レンズの形は基本2種類で「平面レンズ」と「球面レンズ」になります。
最近は平面レンズと球面レンズのハイブリットもあります。

まず「平面レンズ」・「球面レンズ」とは
その名の通り
レンズが平面でできているか
球面でできているかの違いです。

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に3
【平面レンズ】

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に4
【球面レンズ】

平面レンズは目とレンズの距離が近く平面なので
視界のゆがみが少なく
普段見ている感覚で自然な感じです。

逆に球面レンズは目とレンズ距離遠く
湾曲しているので視界が歪みやすく
ゴーグル特有の立体的な見え方をします。

球面レンズの方はレンズが湾曲しているため
ゴーグルの中が広く平面レンズと比べて
曇りにくいと言われています。

そして硬さは
平面レンズは柔らかく
傷がつきやすく

逆に球面レンズは硬く
傷つきにくいと言われています。

どちらもメリット・デメリットがあるので
好みで選んでもらえば問題ないと思います。

レンズの色

レンズの色の特徴
オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に5

レンズの色は
その天候に合わすことによって
光の調整ができ凹凸が見えやすくなります。

その天候に適したレンズがいいですが
はじめは全天候対応のしやすいオレンジ・ピンクのゴーグルをおすすめします。
まずこれを選んでいれば間違いはないでしょう。

私も色々のゴーグルの色を持っていますが
ほとんどオレンジ・ピンクのゴーグルしか使いません。

レンズの枚数

1枚のシングルレンズと
2枚を重ねて付けるダブルレンズがあります。

ブランドの物だとほぼダブルレンズですが
格安のゴーグルだと
シングルレンズの物があります。

ダブルレンズの方が曇りにくいので
おすすめです。

可視光線透過率

可視光線透過率とは
「外の光をレンズにどれぐらい通すかの割合」
可視光線透過率が100%に近いほど光を通し、
逆に0%に近いほど光を通しません。

簡単に言うと「レンズの明るさ」です。
この下記の表が一般的な目安です。
オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に6

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類

それではオークリー・ゴーグルの種類を紹介していきますので

自分に合うゴーグルを見つけて下さいね~。

自分にあうゴーグルの種類を早く見つけて下さいね。

種類①オークリー・ラインマイナー

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に7

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に8

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に9
オークリーのラインマイナーは
オークリーの中でも大人気で
あの平野 歩夢 選手も愛用する
ゴーグルです!!

これだけでもゴーグルをつける価値がありますね、

ラインマイナーの種類の特徴は
平面レンズのフレームありのゴーグルで
目とレンズが近い設計のため
視野が広くなります

またフレームがあるので
レンズを守ってくれるので
傷つきにくいのがいいですね、

そしてプリズムレンズ搭載なので
凹凸もはっきり見えるので
心強いゴーグルです。
そんなハイスペックなゴーグル
一度は使ってみたいですね。

OAKLEY LINE MINER オークリー ラインマイナー
オークリー・ラインマイナー 19-20「スぺック評価・レビュー・口コミ!!」

種類②オークリー・フライトデッキ

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に10

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に11

オークリー(Oakley)ゴーグルの種類を知る前に12
こちらもオークリー・ゴーグルの種類の中で
人気で特徴は
「フレームナシの球面レンズ」です、

そのためフレームがないので邪魔するものがなく
かなり視界が広く
かつ球面レンズなので立体的に見えます、
また球面レンズなのでゴーグルの中が広く
平面レンズと比べて雲りにくいのもうれしいとこ。

そしてなんたってこのデザインほんとカッコよく
見てるだけでワクワク、ドキドキするゴーグルですね。

オークリー・フライトデッキ 19-20「スぺック評価・レビュー・口コミ!!」

種類③オークリー・フォールライン

オークリー・フォールラインの「スペック評価」

オークリー・フォールラインの「スペック評価」3

オークリー・フォールラインの「スペック評価」4

こちらのオークリー・ゴーグルの種類は
フレームナシの平面レンズです、

「フレームナシ+平面レンズ」となると
視界はかなり広く
このレンズなら色んな地形を
いち早くとらえる事が可能、
これ程頼もしいゴーグルはないでしょう。

またフレームナシなので雪が降っても
ゴーグルに積もリにくいのもいいですね。

オークリー・フォールライン 19-20「スぺック評価・レビュー・口コミ!!」

種類④オークリー・エアーブレイク

オークリー エアブレイクの特徴は
レンズの付け替えが簡単な「スウィッチロック」を
搭載しているという事

これは他のオークリーゴーグルにはなく

「レンズの付け替えを簡単にしたい」
方に大変おすすめです。

またゴーグルのフレームが細く
そのため視野を広くすることを可能しています。

レンズ交換が簡単かつ
視野が広いゴーグルをお探しなら
エアブレイクが1択で間違いなし!!

種類⑤オークリー・キャノピー

オークリー ゴーグルの定番と言えば
キャノピーでゴーグルのサイズが
がちょうどよく
フィット感もあり視野が広いゴーグル

また球面レンズでゴーグル自体が丸みをおびており
大部分のヘルメットに合う事もうれしいゴーグルです。

オークリー・ゴーグルの定番がほしい方は
キャノピーを選びましょう。

種類⑥オークリー・オーフレーム

オークリー・オーフレームの「スペック評価」 オークリー・オーフレームの「スペック評価」3

オークリー・オーフレームの「スペック評価」4
オークリー・ゴーグルの種類の中で
リーズナブルな値段で選ぶなら
「オーフレーム」で間違いなし。

定価の値段はスペアレンズ付きで
13.000円前後で
楽天市場なら6.000円前後で売っています
正直オークリーでこの値段は安すぎ。

ただ上位モデル比べると視界は狭く
またオーフレームはハイコントラストの
プリズムレンズは搭載されていません、

ですがお店でプリズムレンズと比較した時は
気になりませんでしたが

ナイターなどの暗いときなどは
少しみにくくなるのかも知れません。

今年から
それでもコストパフォーマンスの

オーフレームの良さは
「この性能でこの値段」

ちなみに

また楽天で探していたら
6.000円台で売っており
安すぎです!!

オークリー・オーフレーム 19-20「スぺック評価・レビュー・口コミ!!」

種類⑦オークリー・エーフレーム

オークリー ゴーグルのAフレームは
球面レンズのフレームありゴーグルで
サイズも小さいです。

そのため
顔の小さい方や女性の方に人気で
着けている方が多いのが特徴。

またオークリー ゴーグルの中でも歴史ある
ゴーグルなの安心感もあるゴーグルで
プリズムレンズ搭載で
視認性もいいゴーグルです。

顔の小さい方はオークリーAフレームを選びましょう。

【オークリー(Okalay)ゴーグルの種類】まとめ

【オークリー(Okalay)ゴーグルの種類・おすすめ】まとめ
オークリーの色んな種類のゴーグルを紹介しましたが
自分にあいそうな物はみつかりましたか?

色んな種類がありますがポイントは

ゴーグルの探しのポイント
  • レンズの形を決める(球面レンズ・平面レンズ)
  • フレームありかナシを決める
  • レンズの色をきめる

これぐらい決めればある程度種類は絞られるので、
はやく自分に合うゴーグルを見つけて下さいね、

それだけでスノーボードが一段と凄く
楽しくなりますので。
ではまたまた~。