人気フラックス(FLUX) ビンディングのおすすめ3選!!「レビュー付き!!」

最近フラックスのビンディング興味があるんだ、
そこで「評価・口コミで人気のフラックス(FLUX)ビンディングのおすすめ」を教えて
ほしんだけど何かないかな~?
OK~!!
フラックス(FLUX)のビンディングは
スノーボードのビンディングの中でも人気が高く
おすすめだよ~。

フラックスのビンディングといっても
色々な物がありどれがどうなのか
わからなく困った事はありませんか?

でも大丈夫です、
今回はおすすめのフラックスのビンディングを
厳選し3つに絞りました、
またレビュー付きもあるので
よりリアルな情報でお役に立てて下さい!!

記事を書いた人はこんな人です!!

・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

【人気のフラックス(FLUX)ビンディングとは?】

【人気のフラックス(FLUX)ビンディングとは?】

フラックスは1992年に
『日本人の足にあう最高のバインディング』を
コンセプトにした国産ブランドで
今では世界最高水準の品質のビンディングになり
現在では国内にとどまらず世界21か国で販売しております。

フラックスのビンディングの一番の特徴と言えば
「アンクルストラップのベルトが
ヒールカップとハイバックに入っています

【人気のフラックス(FLUX)ビンディングとは?】2

そのためホールド感がかなり増し
足首をしっかり固定したい方におすすめで
この技術はフラックスが特許を取っています。
さすがフラックス独自ブランドの確立が早いですね~。

【人気のフラックス(FLUX)ビンディングとは?】3
逆にユニオンビンディングは
外側についているため
足首周りがルーズになります。

これはどちらが悪いわけではなく
自分のスタイルに合わして選んでください。

【人気のフラックス ビンディングのおすすめの】前に知っておく事

【おすすめのフラックス(FLUX)ビンディング】の前に知っておく事

おすすめのフラックス(FLUX)ビンディングを知る前に

「ビンディングの選び方の基本知識を」

を知っておかないといけません。ここをおろそかにすると

  • 「自分に合わない」
  • 「ビンディングが硬すぎる」
  • 「思ったのと違うかった」
などの失敗をしてしまう事があるので
注意しましょう。

名称と種類を把握しよう

【人気のフラックス ビンディングのおすすめの】前に知っておく事2

ストラップタイプ

【人気のフラックス ビンディングのおすすめの】前に知っておく事3
定番タイプのビンディングのタイプです。基本的にはこれしかないです。
トゥストラップとアンクルストラップでブーツを固定するビンディング。

メリット・デメリット
  • 定番で人気のため「種類」「デザイン」「パーツ在庫」などが豊富。
  • 初心者はビンディング装着時座らないとできないためおしりが濡れてしまう。

フラックスは定番のストラップタイプのみの販売で
ストラップだけの知識で大丈夫です。

ボードにあった硬さを選ぼう!!

ボードの硬さとビンディングの硬さを合わす
事が大事です。
例えばカスタムXはハードフレックスで
レスポンスのいいボードですが

レスポンスが低いソフトフレックスの
フラックスPRを選ぶと

ボードに自分のしたい事が伝わりません。

この場合硬めビンディングの
「フラックスのXF」ぐらいがいいでしょう。

自分のスタイルに合うビンディングを選ぼう!!

まずは自分のしたいスタイルを決めよう!!

例えばグラトリ・ジブがやりたい方は
少しルーズな「ソフトフレックスのビンディング」を好みます

またカービング重視の方はレスポンスのいい
「ハードフレックスのビンディング」の方がいいでしょう。

まずは「自分のしたいスタイル」を決めないとビンディングの硬さを
決める事ができません。

【おすすめ フラックス ビンディングをざっくり把握!!】

【おすすめ フラックス ビンディングをざっくり把握!!】

まずはおすすめのフラックスビンディングをざっくり把握しましょう。

硬さで一番影響するのはアンクルストラップです。

※トータルの硬さはあくまで個人の感想です。

おすすめのフラックスビンディング・比較!!
【DS】 【XF】 【PR】
トータルの硬さ 柔らかめ
5段階の3.5
普通
5段階の4.5
普通
5段階の3
アンクルストラップ Waffle Strap Waffle Strap Honeycomb Strap Ver2.0
ハイバック Resistor Retro-Mod Evo
ベースプレート Ultima Transfer Disco
トゥトラップ F.T.M. Versa FTM Ver.5.0 F.T.M. Versa
値段 40.700円(税込み) 42.900円(税込み) 25.300円(税込み)
特徴
  • DS
    ミディアムフレックスで誰にでも扱いやすい
    大人気のビンディング
  • ハードフレックスでホールド感があり
    レスポンスを求める方におすすめのビンディング
  • ソフトフレックスで
    コストパフォーマンスに優れていて特に
    初心者の方におすすめのビンディング

【フラックス ビンディング・おすすめ3選!!】

【フラックス ビンディング・おすすめ3選!!】

おすすめのフラックス ビンディングを紹介していきたいのですが
ここで大事なのは

「自分のスタイルにあったビンディングを選ぶこと」

フラックスのビンディングは色んな硬さがあり
自分のスタイルが

どれくらいの硬さ(レスポンス)を必要か
把握することが大事です。

ではおすすめのフラックス ビンディングを紹介していきます。

おすすめ①フラックス・DS

おすすめ①フラックス・DS

DSをおすすめの方
  • 色んな滑りをしたい方
  • 大人気のフラックスビンディングを使いたい方
  • 高性能のミディアムフレックスのビンディングを使いたい方
フラックスDSは
フラックスビンディングの中でも
大人気で人気の理由は

スペックの高いミディアムフレックスで
また
誰にでも扱いやすいオールランドのビンディング
かつ操作性と安定性の両方兼ねそろえている
ビンディングだからです。

このDSなら
パフォーマンスもあげてくれる事は
まちがいなく満足度も高いでしょう~。

19/20モデル・フラックス DS【評価・レビュー・口コミ!!】

おすすめ②フラックス・XF

おすすめ②フラックス・XF

XFをおすすめの方
  • ハードフレックスのビンディングがほしい
  • ホールド感がありレスポンスのいいビンディングがほしい
  • カービングなどで高速時のスピードに対応したい
フラックスXFは
ハードフラックスのビンディングで
レスポンスを求める方におすすめの
ビンディングです、

またフラックスのビンディングは
ただでさえ
アンクルベルトがより内側に入っているので
よりホールド感がありレスポンスがいいのですが

XFは硬めで作られているので
さらにホールド感がでてレスポンスが良くなります。

キッカーのアプローチでスピードを出すときや
高速カービングなどでは特に
威力を発揮できるでしょう~!!

19/20モデル・フラックス XF【評価・レビュー・口コミ!!】

おすすめ③フラックス・PR

おすすめ③フラックス・PR

PRをおすすめの方
  • コストパフォーマンスのいいビンディングほしい
  • ミディアムフレックスのビンディングがほしい
  • 初心者の方
フラックス・PRはミディアムフレックスの
エントリーモデルで初心者の方に
おすすめのビンディングです!!

またお値段も定価で25.000円ぐらいお安く
型落ちモデルだと
15.000円ぐらいで売っているので
お財布に優しく
コストパフォーマンスに優れたビンディングです。

まず初心者の方は
このフラックス・PRからはじめても
いいのではないでしょうか~?

フラックス・ビンディングのおすすめ【まとめ】

【フラックス(FLUX)ビンディング・おすすめ】まとめ

「どうでした?おすすめのフラックスのビンディングはみつかりましたか?」

おすすめのフラックスのビンディングをまとめるとこうです。

STEP.1
ビンディングの基本知識を付ける
基本知識
  • 名称と種類を把握する
  • ボードにあった硬さを選ぶ!!
  • 自分のスタイルに合うビンディングを選ぶ!!
STEP.2
各フラックスのビンディングの特徴を把握2
特徴
  • DS
    ミディアムフレックスで誰にでも扱いやすい
    大人気のビンディング
  • ハードフレックスでホールド感があり
    レスポンスを求める方におすすめのビンディング
  • ミディアムフレックスで
    コストパフォーマンスに優れていて特に
    初心者の方におすすめのビンディング
STEP.3
後は自分にあう
おすすめのフラックスのビンディングを選び
レビュー記事があれば読む。

以上がおすすめのフラックスのビンディングを見つける流れです、
自分にあうビンディングを見つければ
上達速度上がりよりスノーボードが
楽しくなるので早く見つけましょう~、

ではまたまた~。