ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!「レビュー付きで教えます!!」

最近スノーボードのゴーグルにはまっていて
「ドラゴンゴーグルが日本人のために
作られていてお手頃でおすすめだよって」
教えてもらったんだけどどうなの?
「ドラゴンゴーグル」は
いまかなりあついゴーグルでおすすめだよ~!!
ではペンタ君のために今回は
「コストパフォーマンスのいいゴーグルから
ハイスペックなゴーグル」まで色んなドラゴン(Dragon)ゴーグルのおすすめの物を紹介するね~。
こんな人に読んでもらいたい
  • ドラゴンゴーグルのおすすめを知りたい
  • レビュー付きのおすすめが知りたい
  • スノボゴーグルが好きだ
本記事を書いている人はこんな人です。
こんな人です
  • 【スノボ歴10年以上】
  • 【元インストラクター】
  • 【北海道・長野に住み込み経験あり】

そもそもドラゴン(Dragon)ゴーグルとは?

そもそもドラゴン(Dragon)ゴーグルとは?

ドラゴンは1993年アメリカで
「サーフィン、スノーボードなど」
アイウェアの会社として設立し
その中の一部としてゴーグルを作っていました。

そして25年以上に渡る技術進化を得て
「世界発の完全フレームレスデザイン(特許技術)」や
「LUMALENS®技術」などの新しいテクノロジーを作りました。

また数々のベストプロダクト賞を獲得した
ドラゴンゴーグルはやはり凄いですね~。

LUMALENS

そもそもドラゴン(Dragon)ゴーグルとは?①

そもそもドラゴン(Dragon)ゴーグルとは?2
そもそもドラゴン(Dragon)ゴーグルとは?3

そもそもドラゴン(Dragon)ゴーグルとは?4
ドラゴンゴーグルの特徴を簡単に説明します、

一番の特徴は
全ラインナップ中95%のモデルに採用している
日本人の目に合わして作られた
「LUMALENS(ルーマレンズ)」です。

目の瞳が黒い日本人と目が青い欧米人では
見え方がちがうので同じレンズでは
最適な明るさが一緒になりません。

そこで
「ブルー色をカットしレッドやグリーンを多くする事」によって
日本人に合う最適な明るさを提供できるようになったのです!!

そして「LUMALENS(ルーマレンズ)」は
「全天候対応のレンズ」なので
レンズ交換がないのでとっても簡単!!

スペアレンズを持って
天気に合わす必要がないのは
いいですね~。

ジャパンフィットモデル

ジャパンフィットモデル

ドラゴンのゴーグルは
鼻の低い日本人のために

「ゴーグルの内側のスポンジを多くし
日本人の顔にあわした
ジャパンフィットモデル」です。

このモデルなら
日本人に合いやすいですね、
実際私もつけた事ありますが
顔に合いフィット感最高でした。

おすすめのドラゴン(Dragon)ゴーグルを知る前に

おすすめのドラゴン(Dragon)ゴーグルを知る前に

おすすめのドラゴンゴーグルを
知る前に
「ドラゴンゴーグルの特徴やゴーグルの選び方」を
知らなければいけません、

ここを間違ってしまうと

「自分の顔に合わなかった」

「ゴーグルが曇る」

「ゴーグルの視界が狭い」

など失敗したゴーグル選びに
なりスノーボードが悲惨なことに、、、。
そうならないためにもポイントをしっかり覚えましょう。

レンズの形

レンズの形は基本「平面レンズ」と「球面レンズ」の
2種類です、
ですがドラゴンゴーグルは
平面レンズと球面レンズのいい所取りをした
ハイブリットレンズがあるので

ドラゴンゴーグルの場合は3種類と覚えましょう~。

「平面レンズ」・「球面レンズ」とは
その名の通り
レンズが平面でできているか球面でできているかの違いです。

おすすめのドラゴン(Dragon)ゴーグルを知る前に2
【平面レンズ】

おすすめのドラゴン(Dragon)ゴーグルを知る前に3
【球面レンズ】

平面レンズは目とレンズ距離近く平面なので
視界のゆがみが少なく
普段見ている感覚で自然な感じです。

逆に球面レンズは目とレンズ距離遠く
湾曲しているので視界が歪みやすく
ゴーグル特有の立体的な見え方をします。

球面レンズの方はレンズが湾曲しているため
ゴーグルの中が広く平面レンズと比べて
曇りにくいと言われています。

そして硬さは
平面レンズは柔らかく
傷がつきやすく

逆に球面レンズは硬く
傷つきにくいと言われています。

どちらもメリット・デメリットがあるので
好みで選んでもらえば問題ないと思います。

レンズの色

レンズの色の特徴
おすすめのドラゴン(Dragon)ゴーグルを知る前に4

レンズの色は
その天候に合わすことによって
光の調整をして凹凸が見えやすくなります。

はじめは全天候対応のしやすいオレンジ・ピンクのゴーグルをおすすめします。

レンズの枚数

1枚のシングルレンズと
2枚を重ねて付けるダブルレンズがあります。

ブランドの物だとほぼダブルレンズですが
格安のゴーグルだと
シングルレンズの物があります。

ダブルレンズの方が曇りにくいので
おすすめです。

可視光線透過率

可視光線透過率とは
「外の光をレンズにどれぐらい通すかの割合」
可視光線透過率が100%に近いほど光を通し、
逆に0%に近いほど光を通しません。

簡単に言うと「レンズの明るさ」です。
この下記の表が一般的な目安です。
可視光線透過率の目安

フレームのありなし

おすすめのドラゴン(Dragon)ゴーグルを知る前に5

ゴーグルには
フレームありとフレームなし(フレームレス)の
ゴーグルがあり

フレームありは
枝とかにゴーグルにあたっても
フレームが保護してくれるので
傷つきにくいです
フレームナシ(フレームレス)は
何もないので傷つきやすいです。

ですが
フレームナシ(フレームレス)は
その名の通りフレームがないので
視界が広く
逆にフレームありは視界が狭いです。

このようにお互いのメリット・デメリットがあり
どちらがいいというわけではなく
お好みで選んでもらえばいいと思います。

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!

それではおすすめのオークリー・ゴーグルを
紹介します!!

おすすめ①PSV

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!2

ドラゴンゴーグル・XPVは
18-19シリーズにデビュー後、爆初的にヒットした商品で
本気でおすすめのゴーグルです!!

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!3

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!4

人気の理由はDRAGON新技術パノテックレンズで
人間の視野の角度約200度をカバーする為に、
顔の側面部までレンズを延長しています、
そのため今までにない
視野の広さを可能にした大人気ゴーグルです

そして
私も実際に付けた事ありますが
「超パノラマで」一度つけたら
どっぷりはまってしまうゴーグルです!!

ドラゴンゴーグル・PXV 19-20「スぺック評価・レビュー・口コミ!!」

おすすめ②NFX

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!5
ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!6
2013年ISPOで
「ゴーグル部門最優秀プロダクトを受賞」した超人気モデルの
フレームレス平面レンズです。

「視界、フィット力、耐久性」どれをとっても
優れているゴーグルでお値段も20.000円ぐらいで
PSVは(25.000円)は少し高くもう少し安くて
ハイスペックなレンズがいい方に
おすすめのゴーグルです。

平面レンズなので
視界は広いですがさすがに
PSV比べると少しだけ狭く感じます、
ただ視界が広いゴーグルの中の
話なので全然気にしなくてもいいと思います。

なんせ「ゴーグル部門最優秀」を受賞された
ゴーグルなのですから。

ドラゴンゴーグル・NFX 19-20「スぺック評価・レビュー・口コミ!!」

おすすめ③D1

おすすめ③D1

ドラゴンゴーグル・D1は
フレームありのスタンダードモデル
でお値段も約15.000円と
お安いですが機能性も良く

「コストパフォーマンスを求める方に
おすすめのゴーグルです」

フレームありなので
フレームナシの
「PSV・NFX」と比べると
視界は少し狭く

ゴーグル上部をカバーする
「アーマードベント」が付いていません。

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!7
【D1】

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ3選!!8
【PXV】

ですがドラゴンD1も
ドラゴンゴーグルで基本搭載されている

「日本人の目に合わした
ルーマレンズ」と
「日本人の骨格に合わした
ジャパンフィット」

は搭載しており
上位モデルの「PSVやNFXと同じなので」

「高性能かつお値段15.000円と低価格」

コストパフォーマンスで選ぶなら
ドラゴンゴーグル・D1がおすすめです!!

ドラゴンゴーグル・D1の「レビュー評価」2
ドラゴンゴーグル・D1の「スペック評価」2
ドラゴンゴーグル・D1 19-20「スぺック評価・レビュー・口コミ!!」

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ【まとめ】

ドラゴン(Dragon)ゴーグル・おすすめ【まとめ】

どうでしたか~?
ドラゴンゴーグルの中で
おすすめの商品はありましたか~??

流れはこうです。

STEP.1
正しいゴーグルの選び方を覚える
ますは正しいゴーグルの知識・選び方を
覚えましょう~。
何でも基礎は大事です!!
STEP.2
各おすすめゴーグルの特徴を把握する
3つのおすすめのオークリー・ゴーグルの特徴を把握しましょう。
各おすすめドラゴンゴーグルの特徴
  • ドラゴン・PSV
    パノラマレンズ搭載で広視界&視認性もいい
    ドラゴンゴーグル最高峰!!
    機能性を追求するならこのゴーグルでまちがいなし!!
  • ドラゴン・NFX
    PSVより少し視野が狭いが
    それでも十分ハイスペックなレンズ
    PSVより5.000円安く
    お値段を少し気にされる方におすすめ!!
  • ドラゴン・D1
    コストパフォーマンスのいい
    平面レンズ・フレームありゴーグル!!
    約15.000円でこの性能なら満足
STEP.3
レビュー記事を見る
後は興味のあるゴーグルがあれば
レビュー記事を見てより理解を深めて下さい。

ドラゴンゴーグルは今波に乗っている
ゴーグルで
「技術力&デザイン」両方とも
とっても良くおすすめのゴーグルです!!

日本人の為に作られた
「ルーマレンズ&ジャパンフィットモデルのフレーム」
なので逆に合わない方が不思議です、

それぐらいおすすめのゴーグルなので一度
付けてもいいと思いますよ。

私も持っていますが

「ドラゴンゴーグル最高~」

って感じです!!
ではまたまた~。