【レビュー付き!!】オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!

スノーボードで最近ゴーグルにはまっていて特にオークリー(Oakley)が好きなんだ、その中で何か「オークリーゴーグルでおすすめ」の物ってあるかな?
OK~。
今回はコストパフォーマンスのいい物からスペックのいいものなど色んな角度からオークリー(Oakley)ゴーグルのおすすめの物を紹介するね~。
こんな人に読んでもらいたい
  • オークリーゴーグルのおすすめを知りたい
  • レビュー付きのおすすめが知りたい
  • ゴーグルが好きだ
本記事を書いている人はこんな人です。
こんな人です
  • 【スノボ歴10年以上】
  • 【元インストラクター】
  • 【北海道・長野に住み込み経験あり】

そもそもオークリー(Oakley)ゴーグルとは?

そもそもオークリー(Oakley)ゴーグルとは?

そもそもオークリーとは1975年アメリカのカリフォルニア州に設立しはじめは凄く小さな会社でしたが今では「アイウェア、ゴーグル、アパレル、眼鏡」など製造しロードレース、スノーボード、野球、ゴルフ等の数多いアスリートに愛用されています。

レンズでは
「UVカット機能を搭載した特許素材のプルトナイト」や特殊な発色を可能とするミラーコーティングの特許技術などオークリーしかない技術がたくさんあるため多くの方から人気があります。

そしてオークリーの一番の特徴がハイコントラストのPRIZMレンズです!!このレンズをつけるだけで凹凸がはっきりと見え視認性が画期的に上がります。私も初めてつけた時のあの驚きは今でも覚えてます!!

滑走中、雪がハッキリ見えなく怖いなぁと思った方はPRIZMレンズをつければ一発でお悩み解決できるでしょう~。

そもそもオークリー(Oakley)ゴーグルとは?2

おすすめのオークリー(Oakley)ゴーグルを知る前に

おすすめのオークリー(Oakley)ゴーグルを知る前に

おすすめのオークリーゴーグルを知る前に「オークリーゴーグルの特徴やゴーグルの選び方」を知らなければいけません、

ここを間違ってしまうと

「自分の顔に合わなかった」

「ゴーグルが曇る」

「ゴーグルの視界が狭い」

など失敗したゴーグル選びになりスノーボードが悲惨なことに、、、。そうならないためにもポイントをしっかり覚えましょう。

レンズの形

レンズの形は基本2種類で「平面レンズ」と「球面レンズ」があります、
レンズが平面でできているか球面でできているかの違いです。

おすすめのオークリー(Oakley)ゴーグルを知る前に2
【平面レンズ】

おすすめのオークリー(Oakley)ゴーグルを知る前に3
【球面レンズ】

平面レンズは平面なので視界のゆがみが少なく普段見ている感覚で自然な感じです。逆に球面レンズは湾曲しているので視界が歪みやすくゴーグル特有の立体的な見え方をします。

レンズの色

レンズの色の特徴
おすすめのオークリー(Oakley)ゴーグルを知る前に4

レンズの色は
その天候に合わすことによって
光の調整をして凹凸が見えやすくなります。

はじめは全天候対応のしやすいオレンジ・ピンクのゴーグルをおすすめします。

レンズの枚数

1枚のシングルレンズと
2枚を重ねて付けるダブルレンズがあります。

ブランドの物だとほぼダブルレンズですが格安のゴーグルだとシングルレンズの物があります。

ダブルレンズの方が曇りにくいのでおすすめです。

可視光線透過率

可視光線透過率とは
「外の光をレンズにどれぐらい通すかの割合」で可視光線透過率が100%に近いほど光を通し、逆に0%に近いほど光を通しません。簡単に言うと「レンズの明るさ」です。
この下記の表が一般的な目安です。
可視光線透過率の目安

フレームのありなし

おすすめのオークリー(Oakley)ゴーグルを知る前に4

ゴーグルには
フレームありとフレームなし(フレームレス)のゴーグルがありフレームありは枝とかにゴーグルにあたってもフレームが保護してくれるので傷つきにくいです。

フレームナシ(フレームレス)は何もないので傷つきやすいです。ですがフレームナシ(フレームレス)はその名の通りフレームがないので視界が広く逆にフレームありは視界が狭いです。

このようにお互いのメリット・デメリットがありどちらがいいというわけではなくお好みで選んでもらえばいいと思います。

オークリーゴーグルのおすすめをざっくりと把握

オークリーゴーグルのおすすめの特徴をざっくり把握しましょう~!!

オークリー ゴーグル・比較!!
【ラインマイナー】 【フライトデッキ】 【オーフレーム】
レンズの形状 平面レンズ 球面レンズ 平面レンズ
PRIZMレンズ
値段 25.000円前後 25.000円
(スペアレンズなし)
10.000円
(スペアレンズあり)

※(価格は大きさや種類によって違うので目安としてみください。)

オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!

オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!

それではおすすめのオークリー・ゴーグルを紹介します!!

おすすめ①ラインマイナー

オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!2

オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!3

オークリー・ラインマイナーは平野 歩夢 選手も愛用するゴーグルです、

平面レンズで視野も広くハイコントラストのprizmレンズなので凹凸もはっきり見えるはスペックレンズ。

まずこのゴーグルを選べば間違いなく満足度は高いでしょう~。

評価・レビュー|オークリー・ラインマイナー3つの特徴とは??

おすすめ②フライトデッキ

オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!4 オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!5

オークリー・フライトデッキはフレームレスのため視野が広くいち早く地形を読み取ることができます、またprizmレンズ搭載のため凹凸がはっきりみえるのでどんな地形でも安心していけますね。

そして球面レンズなので硬いため傷つきにくく「リッジロックテクノロジーで」レンズ交換も超簡単、さらにデザインもカッコいい!!付けているだけでモチベーションが上がりそれだけスノーボードの楽しみが倍増ですね。

完成度の高いハイスペックレンズなら「オークリー・フライトデッキ」がおすすめです。

評価・レビュー|オークリー・フライトデッキの3つの特徴とは?やっぱりカッコいい!!

おすすめ③オーフレーム

オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!6 オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!7

オ―クリー・オーフレームはスペアレンズ付きで約13.000円とコストパフォーマンスのいいゴーグルです!!

しかも今年からは上位モデルと同じレンズが硬く衝撃に強い「Plutonite®レンズ」にかわりお得感満載です!!

定番のスタンダードのゴーグルで扱いやすく安価で手が届きやすいので特に「初心者の方におすすめのゴーグルです」

ぜひこのオークリー・オーフレームでスノーボードをステップアップしてください!!

評価・レビュー|オークリー・オーフレームの3つの特徴は?初心者にはおすすめ!!

オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ【まとめ】

オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ【まとめ】

どうでしたか~?オークリーゴーグルの中でおすすめの商品はありましたか~?

STEP.1
正しいゴーグルの選び方を覚える
ますは正しいゴーグルの知識・選び方を覚えましょう~。
何でも基礎は大事です!!
STEP.2
各おすすめゴーグルの特徴を把握する
3つのおすすめのオークリー・ゴーグルの特徴を把握しましょう。
各おすすめオークリーゴーグルの特徴
  • ラインマイナー平面レンズでハイコントラストのprizmレンズ搭載ゴーグル
  • フライトデッキ球面レンズでハイコントラストのprizmレンズ搭載ゴーグル
  • オーフレームコストパフォーマンスのいいゴーグルでら上位モデルのレンズと同じになってさらにお得なゴーグル
STEP.3
レビュー記事を見る
後は興味のあるゴーグルがあれば
レビュー記事を見てより理解を深めて下さい。

オークリーのゴーグルは歴史も長く技術力は凄くほんと素晴らしいゴーグルです!!ぜひ一度使ってみてオークリー・ゴーグルの凄さ体感してみて下さい!!

ではまたまた~。