オークリー・オーフレーム 19-20「スぺック評価・レビュー・口コミ!!」

最近さ~
「評価・口コミで大人気のオークリーゴーグル」
に興味がありその中でも
お値段が安い「オークリー・オーフレーム」
気になるんだけど何か色々知らないかな~?
最近スポーツ用品店に行ってきて
たくさんゴーグルを試着してきたんだ、
その中に「オークリー・オーフレーム」も
あったので詳しく教えるね~。

スノーボードのゴーグル選びって悩みませんか~?
間違ったゴーグル選びをすると

「上達が遅れたり」

「楽しめなくなったり」

する事があり非常に
勿体ないです。

でも大丈夫です、
今回私がスノーボード用品店に行って
色々試着し記事にまとめていますので
任せてください!!(いいきりました(笑))

今回試着してきた
ゴーグルはこちらです。

今回試着した物
  • ドラゴン・PXV
  • ドラゴン・NFX
  • ドラゴン・D1
  • ドラゴン・X1
  • オークリー・フライトデッキ
  • オークリー・ラインマイナー
  • オークリー・フォールライン
  • オークリー・オーフレーム
こんな人に読んでもらいたい
  • 定番のオークリーゴーグルがほしい
  • コストパフォーマンスのいいゴーグルがほしい
  • フレームありのゴーグルがほしい
本記事を書いている人はこんな人です。
こんな人です
  • 【スノボ歴10年以上】
  • 【元インストラクター】
  • 【北海道・長野に住み込み経験あり】

評価・口コミで人気のオークリー・オーフレームとは?

評価・口コミで人気のオークリー・オーフレームとは?

スキー・スノボードをやっている人なら
一度は

「オークリー」と言う言葉を聞いた事はないでしょうか~?

オークリーは
昔からの歴史ある
スキー・スノーボードのゴーグルブランドで
技術力も高く
根強いファンの多いゴーグルブランドです。

その中でも
定番モデルでコストパフォーマンスのいい
「オーフレームは」多くの方から支持を得ている
ゴーグルです!!

私も付けていましたが
お値段も安くかつ機能性も高い
満足度の高いゴーグルでした。

特徴
  • 平面レンズ
  • フレームありゴーグル
  • リーズナブルな値段かつ性能もいい

ではより詳しく説明していきます。

オークリー・オーフレームの「スペック評価」

オークリー・オーフレームの「スペック評価」 オークリー・オーフレームの「スペック評価」2 オークリー・オーフレームの「スペック評価」3

オークリー・オーフレームの「スペック評価」4

それではオークリー・オーフレームのスペック評価をして
行きたいと思います。

オーフレームのスペック

 

お値段

レンズスペアがついて
13.000円前後
(リーズナブル)

オークリー・オーフレームの「レビュー評価」

オークリー・オーフレームの「レビュー評価」 オークリー・オーフレームの「レビュー評価」2 オークリー・オーフレームの「レビュー評価」3

それではオークリー・オーフレームを
レビュ―評価をしていきたいのですが
「オークリー・オーフレーム」の
特徴を簡単に説明します。

「オークリー・オーフレーム」は
フライトデッキやラインマイナーなど
上位モデルと比べて
決定的に違う所が1つあります!!

それはこちらです。

上位モデルとの違い
  • ハイコントラストの
    PRIZMレンズではない
prizmレンズは
全天候で凹凸が見えやすく
視認性があるレンズと言われています、

オーフレームでは「Jade Iridium レンズ」
なので凹凸の見えやすさはprizmレンズと比べると落ちると言われています。

去年までは
衝撃に強い「Plutonite®レンズ」ではなく
柔らかい「Lexan®レンズ」を使っていました。
そのためレンズが傷つきやすいかったですが

今年からは上位モデルと同じ
レンズが硬く衝撃に強い
「Plutonite®レンズ」にかわりました!!

※去年(18/19)以降のモデルを購入を考えている方は
気を付けて下さい

レビュー評価・第一感想

オークリー・オーフレームの
「Jade Iridium レンズ」付けた感じ
凹凸もみえやすく視認性はあり
ました、

オーフレームを付ける前に
prizmレンズのゴーグルをつけていましたが
今回はさほど違いは感じられませんでした。

理由は
今回明るいお店で付けたので
オーフレームの「Jade Iridium レンズ」でも
prizmレンズ同等の見えやすさでしたが
天気の悪いゲレンデで見たら
見え方は変わっていたのかも知れません。

それでも「オークリー・オーフレームは
上位モデルにくらいついて頑張っていますね~!!」

また今回つけたオーフレームは
ASIAN FITモデルなので
ゴーグルの内側のスポンジが多い
ためフィット感がかなり良かったです。

そして
運動すると体から熱が出て
ゴーグルの中に蒸気がたまり
雲りやすくなるのですが

オーフレームはゴーグルの中が広い
ため(前に長いため)
曇りにくいのもいいですね~。

ただ
視界の広さは
フライトデッキ
ラインマイナーと比べると

少し狭く
ゴーグルのフレームが目で見えるが
少し気になります、

視界が広いゴーグルがいいなら
他を選んだ方がいいかんじです。

ですが
オーフレームの良さは
「この性能でこの値段」です。

ちなみに
定価の値段はスペアレンズ付きで
13.000円前後です。

また楽天で探していたら
6.000円台で売っており
安すぎです!!

コストパフォーマンスで選ぶならダントツで
「オークリー・オーフレーム」でしょう!!

レビュー評価①視界の広さ

上位モデルと比べると狭い
です。

レビュー評価②みやすさ

今回お店で付けた感じ
凹凸は見みやすく
問題ありませんでした~。

レビュー評価③フィット感

ASIAN FITモデルという事も
ありフィット感はありました。

試着した
フライトデッキ
ラインマイナー
フォールラインは

ASIAN FITモデルが無く
グローバル モデルだったのもありますが

それらと比べるとフィット感は
「オークリーゴーグル・オーフレーム」が
一番フィット感がありました!!

オークリー・オーフレーム「スぺック評価・レビュー・口コミのまとめ」

オークリー・オーフレーム「スぺック評価・レビュー・口コミのまとめ」

どうでしたでしょうか~?
「オークリー・オーフレームの事はわかりましたでしょうか~??」

まとめると

オーフレームまとめ
  • フレームありの平面レンズ
    (少し視野が狭い)
  • 凹凸が見やすいPRIZMレンズは搭載していない
    (今回は凹凸が見やすかった)
  • フィット感はかなりあるゴーグル
  • リーズナブルな値段のゴーグル

以上がオーフレームの特徴のまとめで
向いている方は

少し視野は狭いが
機能性も良く
コストパフォーマンスで選ぶなら
「オークリー・オーフレーム」を
選びましょう~!!