評価・レビュー|オークリー・オーフレームの3つの特徴は?初心者にはおすすめ!!

最近さ~
「評価・口コミで大人気のオークリーゴーグル」に興味がありその中でもお値段が安い「オークリー・オーフレーム」が気になるんだけど何か色々知らないかな~?
最近スポーツ用品店に行ってきてたくさんゴーグルを試着してきたんだ、その中に「オークリー・オーフレーム」もあったので詳しく教えるね~。

スノーボードのゴーグル選びって悩みませんか~?自分に合わないゴーグル選びをすると

「上達が遅れたり」

「楽しめなくなったり」

する事があり非常に勿体ないです。でも大丈夫です、今回私がスノーボード用品店に行って色々試着し記事にまとめていますので任せてください!!(いいきりました(笑))

今回試着してきたゴーグルはこちらです。

今回試着した物
  • ドラゴン・PXV
  • ドラゴン・NFX
  • ドラゴン・D1
  • ドラゴン・X1
  • オークリー・フライトデッキ
  • オークリー・ラインマイナー
  • オークリー・フォールライン
  • オークリー・オーフレーム
こんな人に読んでもらいたい
  • 定番のオークリーゴーグルがほしい
  • コストパフォーマンスのいいゴーグルがほしい
  • フレームありのゴーグルがほしい
本記事を書いている人はこんな人です。
こんな人です
  • 【スノボ歴10年以上】
  • 【元インストラクター】
  • 【北海道・長野に住み込み経験あり】

評判のいいオークリー・オーフレームの3つの特徴とは??

オークリー・オーフレームの「スペック評価」 オークリー・オーフレームの「スペック評価」2

スキー・スノボードをやっている人なら一度は「オークリー」と言う言葉を聞いた事はないでしょうか~?オークリーは昔からの歴史あるスキー・スノーボードのゴーグルブランドで技術力も高く根強いファンの多いゴーグルブランドです。

その中でも
Oフレームは定番のエントリーモデルでコストパフォーマンスのいい「オーフレームは」多くの方から支持を得ているゴーグルです!!

私も付けていましたがお値段も安くかつ機能性も高い満足度の高いゴーグルでした。

特徴
  • 平面レンズ
  • フレームありゴーグル
  • エントリーモデル
  • リーズナブルな値段で性能もそこそこ
  • 色とコントラストを増強したPRIZMレンズではない

ではより詳しく説明していきます。
それでは特徴を詳しく説明していきたいと思います。

①平面レンズかつフレームあり

Oフレームは平面レンズでかつフレームありスタンダードなゴーグルです。そのためエントリーモデルで初心者の方に人気でおすすめです。

②お値段

レンズスペアがついて定価13.000円前後はありません。まさにコスパ最高のゴーグルで他の道具も購入を考えている方はここで節約してもいいのではないでしょうか!!

③PRIZMレンズではない

オークリーの上位モデルには色とコントラストを増強し凹凸などを見やすくするPRIZMレンズが搭載されていますがOフレームには搭載されておりません。

個人的にはこの値段なので仕方ないと思いますがPRIZMレンズがいい方は上位モデルを検討してください。

オークリー・オーフレームの「レビュー評価」

オークリー・オーフレームの「レビュー評価」 オークリー・オーフレームの「レビュー評価」2 オークリー・オーフレームの「レビュー評価」3
それではオークリー・オーフレームをレビュ―評価をしていきたいのですが「オークリー・オーフレーム」の特徴を簡単に説明します。

「オークリー・オーフレーム」はフライトデッキやラインマイナーなど上位モデルと比べて決定的に違う所が1つあります!!
それはこちらです。

上位モデルとの違い
  • ハイコントラストのPRIZMレンズではない
prizmレンズは全天候で凹凸が見えやすく視認性があるレンズと言われています。オーフレームでは「Jade Iridium レンズ」
なので凹凸の見えやすさはprizmレンズと比べると落ちると言われています。

18/19以降のモデルでは衝撃に強い「Plutonite®レンズ」ではなく柔らかい「Lexan®レンズ」を使っていました。そのためレンズが傷つきやすいかったですが今年からは上位モデルと同じレンズが硬く衝撃に強い「Plutonite®レンズ」にかわりました!!

※18/19以降のモデルを購入を考えている方は気を付けて下さい

レビュー評価・第一感想

オークリー・オーフレームの「レビュー評価」

オークリー・オーフレームの「Jade Iridium レンズ」付けた感じ凹凸もみえやすく視認性はありました、オーフレームを付ける前にprizmレンズのゴーグルをつけていましたが今回はさほど違いは感じられませんでした。
理由は
今回明るいお店で付けたのでオーフレームの「Jade Iridium レンズ」でもprizmレンズ同等の見えやすさでしたが天気の悪いゲレンデで見たら見え方は変わっていたのかも知れません。

それでも「オークリー・オーフレームは上位モデルにくらいついて頑張っていますね~!!」また今回つけたオーフレームはASIAN FITモデルなのでゴーグルの内側のスポンジが多いためフィット感がかなり良かったです。

そして運動すると体から熱が出てゴーグルの中に蒸気がたまり雲りやすくなるのですがオーフレームはゴーグルの中が広いため(前に長いため)曇りにくいのもいいですね~。

ただ
視界の広さはフライトデッキラインマイナーと比べると少し狭くゴーグルのフレームが目で見えるが少し気になります、視界が広いゴーグルがいいなら他を選んだ方がいいかんじです。

ですが
オーフレームの良さは「この性能でこの値段」です。ちなみに定価の値段はスペアレンズ付きで13.000円前後です。また楽天で探していたら6.000円台で売っており安すぎです!!

コストパフォーマンスで選ぶならダントツで「オークリー・オーフレーム」でしょう!!

レビュー評価①視界の広さ

上位モデルと比べると狭いです。

レビュー評価②みやすさ

今回お店で付けた感じ
凹凸は見みやすく
問題ありませんでした~。

レビュー評価③フィット感

ASIAN FITモデルという事もありフィット感はありました。試着した

・フライトデッキ
・ラインマイナー
・フォールラインは

ASIAN FITモデルが無くグローバル モデルだったのもありますがそれらと比べるとフィット感は「オークリーゴーグル・オーフレーム」が一番フィット感がありました!!

オークリー・オーフレーム「スぺック評価・レビュー・口コミのまとめ」

オークリー・オーフレーム「スぺック評価・レビュー・口コミのまとめ」

どうでしたでしょうか~?
「オークリー・オーフレームの事はわかりましたでしょうか~??」

まとめると

オーフレームまとめ
  • フレームありの平面レンズ
    (少し視野が狭い)
  • 凹凸が見やすいPRIZMレンズは搭載していない
    (今回は凹凸が見やすかった)
  • フィット感はかなりあるゴーグル
  • リーズナブルな値段のゴーグル

以上がオーフレームの特徴のまとめで向いている方は少し視野は狭いが機能性も良くコストパフォーマンスで選ぶなら「オークリー・オーフレーム」を選びましょう~!!

おすすめのオークリゴーグルの記事にご興味がある方はこちらです!!
【レビュー付き!!】オークリー(Oakley)ゴーグル・おすすめ3選!!