スノーボード板・011アーティスト おすすめ3選を本気で教えます!!

最近友達に
スノーボードでグラトリするなら011 アーティストの板が
いいよって教えてもらったんだ。
そこで「おすすめの011 アーティストの板」を教えてほしんだ!!
OK、任して~。
011の板も乗ったことあるので
おすすめの011の板を紹介するね!!

記事を書いた人はこんな人です!!

・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

スノーボード「011 アーティストの板とは?」


011Artisticは2003年創業の日本ブランドで
会社は北海道で
グラトリ界で有名な相内康夫さんと仲間で立ち上げました!!

グラトリブームを作った人と言っても過言ではない人で
その011・アーティストの物つくりは本物で
大人気の板です!!

グラトリしたいなら011・アーティストを選べば
間違いないと思わしてくるハイスペックな国産板です!!

【おすすめの011 アーティスト板】の前に知っておく事

おすすめの011 アーティスト板の前に知っておく事

おすすめの011 アーティスト板を知る前に

011はグラトリの板なので
「グラトリ板の選び方」

を知っておかないといけません。ここをおろそかにすると

「自分に似合わなかった」

「板を操れなかった」

と失敗してしまうので注意が必要です。

グラトリに必要な要素とは?

まずグラトリ板に向いている要素はこちらです。

グラトリに必要な要素
  • 【長さ】・・・短め
  • 【硬さ】・・・自分のレベルとスタイルで決める
  • 【シェイプ】・・・ツインチップ
  • 【重さ】・・・軽め

【長さ・・・短め】
グラトリ板では長さは短めをおすすめします。

グラトリではスピンをしたりするので
断然短い板の方が軽く回しやすいです。

【硬さ・・・レベルとスタイルによる】

板の硬さ選びは「自分のレベルとグラトリのスタイル」によって
決まります。

例えば

初心者はソフトフレックスをおすすめします、

ノーリーやオーリーをする時
板をしならしますが
初心者は板が硬いとしならすことが難しく

ソフトフレックスの方が扱いやすいです。

逆に中級者・上級者は
ミドルフレックスでも板の扱い方を
わかっているので大丈夫です。

グラトリの種類は
大きく分けて2つあります。

グラトリの種類
  • プレス・バター系・・・ソフトフレックスの板でしならす(反発弱め)
  • 高回転の弾き系・・・ミドルフレックスの板で反発を使う(反発強め)

初心者の方が弾き系で高さをだしたい場合
板の反発が強いミドルフレックス以上を使った方がいいですが

扱えるテクニックはありません。
そのため初心者の方はソフトフレックスからはじめましょう。

【シェイプ・・・ツインチップ】
グラトリでおすすめのシェイプはツインチップです。
逆にツインチップしか見たことがないです(笑)

ツインチップとは板が左右対称に作られており
重心が真ん中にくるので板を回しやすいです。

コマの原理と同じで
グラトリではスピンをするので
ツインチップがいいです。

またスイッチでも滑ることがあるので
左右対称の方が断然滑りやすいです。

【重さ・・・軽め】

軽い物をおすすめします。

グラトリでは板を回すことやクイックな動きをするので
軽いと取り回しが良く扱いやすいです!!

自分のスタイルを決めよう!!

グラトリをやるなら

・プレスなどのバター系(ソフトフレックス)

・高回転重視の弾き系(ミドルフレックス)

この2つのやる割合を決めましょう。
それによって板の硬さ選びが変わりますので

初心者の方は板をしならす
テクニックがないので柔らかめの板がいいです、
上手くなったらミドルフレックスで
ガンガン回してくださいね。

【スノーボード・011 アーティスト板・おすすめ】

おすすめの011 アーティストの板を紹介するのですが
その前に1つ
大事な事があります、

それは

「自分のスタイルにあった板を選ぶこと」

011 アーティストの板は色んなスタイルに合わして作っているので
自分のスタイルにあう011 アーティストの板を選び事が
大事になってきます。

ここは間違えないでください、
では紹介していきます。

評価の見方
  • ・・・最高にあっている
  • ・・・かなりあっている
  • ・・・あっている
  • △・・・悪くはない
  • ー・・・あまりあっていない

おすすめ板①011 アーティスト・ダブル

「評価・口コミ」で人気の011・ダブルとは?

「評価・口コミ」で人気の011・ダブルとは?2 「評価・口コミ」で人気の011・ダブルとは?

011 アーティスト・ダブル
形状 FTCキャンバー
(マイルドなキャンバー)
シェイプ ツインチップ
フレックス 10段階の3

 

スタイルの適正
フリーラン
カービング
ワンメイク
グラトリ
ハーフパイプ
011 ダブルをおすすめの方
  • 癖のないグラトリ板をほしい方
  • 操作性と安定性のある板がほしい方
  • グラトリ初心者・中級者の方
011・ダブルはソフトフレックスで
少しマイルドなFTCキャンバーのため
グラトリ初心者・中級者の方におすすめの板です!!

【①形状・FTCキャンバー】
FTCキャンバーは板の先端のエッジコンタクトの部分に
フラットの部分を入れる事により
操作性と安定性のバランスのいい
ハイスペックなグラトリ板です!!

センターは柔らかく
ノーズとテールは張りを持たせているので
操作がしやすく
かつ
反発力もある板です、

癖がなく乗り手を選ばないこの011・ダブルは

グラトリ初心者・中級者を
サポートしてくれるでしょう!!

19/20モデル・011・ダブル【評価・レビュー・口コミ!!】

おすすめ板②011 アーティスト・フラットキング

「評価・口コミ」で人気の011・フラットキングとは?

「評価・口コミ」で人気の011・フラットキングとは?3

「評価・口コミ」で人気の011・フラットキングとは?2

011 アーティスト・フラットキング
形状 ノーマルキャンバー
シェイプ ツインチップ
フレックス 10段階の4.5

 

スタイルの適正
フリーラン
カービング
ワンメイク
グラトリ
ハーフパイプ
011 フラットキングをおすすめの方
  • ミドルフレックスのグラトリ板がほしい方
  • 高反発で高いトリックがしたい方/li>
  • 人気のグラトリ板を乗りたい方
  • グラトリ板中心のオールラウンドの板がほしい方
011・フラットキングはミドルフレックスで
グラトリで高いトリックがしたいけど
オールラウンドの板がほしい方に
おすすめの板です!!

【⑤TECHNOLOGIES】5
板の先端の形がフラットでかつ
反りあがっている「FLAT KICK」採用する事により
雪面抵抗をうけにくく
ピンポイントで弾くことで高さのあるトリックが
可能です。

グラトリで高いパフォーマンスを出したいなら
011・フラットキング1択で問題ないでしょう、
この伝説の板と言われたグラトリ板を
一度は載る価値はあるでしょう!!

19/20モデル・011・フラットキング【評価・レビュー・口コミ!!】

おすすめ板③011 アーティスト・ダブル スピン

「評価・口コミ」で人気の011・ダブルスピンとは?
「評価・口コミ」で人気の011・ダブルスピンとは?2

011 アーティスト・ダブル スピン
形状 スピンキャンバー
(スピンキャンバー)
シェイプ ツイン
フレックス 10段階の3

 

スタイルの適正
フリーラン
カービング
ワンメイク
グラトリ
ハーフパイプ
011 ダブル スピンをおすすめの方
  • とにかくグラトリが好き
  • グラトリで回転系をしたい
011・ダブル スピンは
グラトリでスピン系をマスターしたい方に
ソフトフレックスのおすすめの板です!!

【①形状・スピンキャンバー(ダブルキャンバー)】
011・ダブル スピンの特徴は
スピンキャンバー(ダブルキャンバー)の形状で
少ないパワーで強い回転力をえれるので
グラトリでスピンをしたい方には
威力を発揮できます!!

ただ私が乗った感想は
ダブルキャンバーのため
エッジグリップ力弱く

スピード出した時の
カービング・フリーランなどでは
安定性が欠けます。

しかし
グラトリ1本で特に
スピンマスターになりた方は
ぜひ011・ダブル スピンを使ってください!!

19/20モデル・011・ダブル スピン【評価・レビュー・口コミ!!】

【スノーボード・011 アーティスト板 おすすめ】まとめ

【011 アーティスト板・おすすめ】まとめ

「どうでした?おすすめの011 アーティストの板はみつかりましたか?」

紹介したおすすめの011 アーティスト板は
実際に私が比較し乗り比べた物で
信頼度は高いと思っています。

いえ、高いはずです(笑)

おすすめの011 アーティスト板をまとめるとこうです。

STEP.1
グラトリに必要な要素を覚える
グラトリに必要な要素
  • 【長さ】・・・短め
  • 【硬さ】・・・自分のレベルとスタイルで決める
  • 【シェイプ】・・・ツインチップ
  • 【重さ】・・・軽め
グラトリの種類
  • プレス・バター系・・・ソフトフレックスの板でしならす(反発弱め)
  • 高回転の弾き系・・・ミドルフレックスの板で反発を使う(反発強め)
初心者の方は
ミドルフレックスは扱いにくいので
板がしなりやすい
ソフトフレックスを選ぶ!!
STEP.2
各011 アーティスト板の特徴を把握2
各011 アーティスト板の特徴
  • 【011 ダブル】→ソフトフレックスで癖がなく扱いやすい板で
    グラトリ初心者・中級者におすすめ
  • 【011 フラットキング】ミドルフレックスでグラトリの高反発系がやりやすい
    オールラウンドの板
  • 【011 ダブル スピン】→グラトリのスピンに特化した板
    とにかく回転したい方におすすめ
STEP.3
後は興味のある板を見つけ
レビュー記事を読む。

以上がスノーボードの
おすすめの011 アーティスト板を見つける流れです。

基本的に011はグラトリ板なので
自分のグラトリスタイルに合う板を選んで
下さい。

早く自分に合う板を見つけて下さいね~、
ではまたまた~。