19/20モデル・サロモン・ハックナイフ【評価・レビュー・口コミ!!】

「サロモン・ハックナイフって口コミ・評判」で人気なんだけど
どこがいいの?
「サロモン・ハックナイフ」は
形状・フレックス・シェイプのバランスが良く
質の高いオールラウンドボードで人気があるんだ~。少し詳しく説明するね~。
こんな人呼んでもらいたい
  • 質の高いオールラウンドボードがほしい
  • 安定感のある板ほしい(ウェスト幅広いため)
  • 色んなトリックもしたい
記事を書いた人はこんな人です!!
・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

「評価・口コミ」で人気のサロモン・ハックナイフとは?

「評価・口コミ」で人気のサロモン・ハックナイフとは? 「評価・口コミ」で人気のサロモン・ハックナイフとは?2

サロモン・ハックナイフ【スペック評価】

サロモン・ハックナイフ【スペック評価】

【①形状・QUAD CANBER(ハイブリッドキャンバー)】

【①形状・QUAD CANBER(ハイブリッドキャンバー)】

【②シェイプ・ツインチップ】

【②シェイプ・ツインチップ】

【③硬さ】

フレックスは10段階の5

【④CORE】

【④CORE】

【④CORE】2

【⑤TECHNOLOGIES】

【⑤TECHNOLOGIES】

【⑥向いているスタイル】

スタイルの特性
フリーラン
カービング
ワンメイク
グラトリ
ハーフパイプ

【⑦評判はどうなの?】


サロモン・ハックナイフはこの1本で
色んなスタイルに対応できます。

全てにおいて質の高い安定した
ライディング可能をしてくれる最高のボードです。

サロモン・ハックナイフ[19-20]レビュー&評価!!

サロモン・ハックナイフ[19-20]レビュー&感想!!①

サロモン・ハックナイフ[19-20]レビュー&感想!!②

2019年

・【3月1日,岐阜のめいほうの試乗会】
・【3月2日,岐阜のホワイトピアたかすの試乗会】
に行ってきました。

その時にサロモン・アサシンを試乗したので「レビュー・感想」を書いております。

この2日間の試乗会で


・【サロモン・アサシン】
・【サロモン・ハックナイフ】
・【ヨネックス・スムース】
・【ヨネックス・ネクステージ】
・【ヨネックス・4P】
・【アライアン・ダメージ】
・【アライアン・アトランティス】


・【オガサカ・CT】
・【オガサカ・CT-S】
・【オガサカ・FC】
・【オガサカ・AST】
・【オガサカ・CT-M】
・【ノベンバー・アーティスト】

など色々試乗しましたので
より信用できるレビューと思っております。


滑った状況
  • 【雪質】・・・シャバ雪
  • 【身長・体重】・・・173㎝・63キロ(脚力はそんなにないタイプ)
  • 【スタンスアングル】・・・前+21・後ろ+0
  • 【ビンディング】・・・バートン・マラビータ
乗った板・サロモン・ハックナイフ
  • 【板の長さ】・・・152㎝
  • 【形状】・・・キャンバー(quad camver)
  • 【シェイプ】・・・ツインチップ

レビュー&評価!!【走り】

板の走りはそこそこの速さでした。

前にサロモン・アサシン(走りは少し遅め)を乗っていたので早くは感じましたが
違うブランド(オガサカ・アライアン・ヨネックス→どれも速い!!)と比べると普通ぐらいでした。

比べる相手が悪いですね。(笑)

レビュー&評価!!【硬さ】

板の硬さはミディアムフレックスで扱いやすい硬さでした。

サロモンの公式ページ通りの硬さで
ディーラーの方がサロモン・ハックナイフは板の場所によって
3つの硬さがあると言っていたのですが正直

私には感じられませんでした。力不足ですみません(笑)

レビュー&評価!!【ウェスト幅】

ウェスト幅が広いサロモン・アサシンより狭く感じましたが
実際に公式ページで調べてみると同じでした!!

その原因は形状の違いで

・サロモン・ハックナイフはキャンバー(quad camver)なので点で感じやすい。

・サロモン・アサシンはハイブリッドキャンバー(ロックアウトキャンバー)なので面で感じやすい。

形状での違いの大きく、感じ方は大きく変わる。
改めて形状の大事さを感じさせられました。

レビュー&評価!!【重さ】

軽くもなく重くもなく程よい重さでGOOD!!

高速ライディングでも安定感はありそうです。

レビュー&評価!!【操作性】・【安定性】

シャバ雪の中級コースをライディングしましたが安定感はありました!!
板も踏めばしなるのでカービングターンもしやすいです。

操作性もよく板の小回りもききますが
ウェスト幅が広めなのでクイックな切り返しまではいかない感じです。

サロモン・ハックナイフはオールマイティな板で国産と比べてウェスト幅が少し広めなのが特徴の板だと思います。

レビュー&評価!!【スイッチスタンス】

スイッチやりやすかったです!!

ツインチップとウェスト幅広めなのが回しやすい原因でしょう。

またオーリーもしやすかったです。

レビュー&評価!!【まとめ】

サロモン・ハックナイフの特徴はこんな感じです。

特徴
  • 【硬さ】・・・程よいミディアムフレックス。
    板の中に三つの硬さの違いがあるらしいがわからなかった。
  • 【重さ】・・・程よい重さ。高速時も安定感ありそう。
  • 【ウェスト幅】・・・ここがすごい気になったところで
    ウェスト幅が広いサロモン・アサシンと感じ方は違ったが実際は同じ。
    そのため安定感が出る板です。国産は細いので
    サロモン・ハックナイフのポイントとなりそうです。
  • 【操作性&安定性】・・・シャバ雪の中級者コースでも安定感があり
    板もしなりカービングもOK!!
    ただウェスト幅が広いのでクイックな切り返しなどは少し不向き
このサロモン・ハックナイフ(SALOMON・HUCK KNIFE)は

「安定感を求めるオールマイティな板」

を求める方にお勧めの板です。

ほんと癖がないのですが
国産と比べてウェスト幅が広いので
安定感が出るのでおすすめの板です。

ぜひ、板に安心感を求める方はどうぞ!!

こちらに19/20モデルのにレビューをまとめています。
19-20モデル・スノーボード板【レビュー・評価・評判・口コミのまとめ!!】