19/20モデル・ノベンバー・アーティストの【評価・レビュー・口コミ!!】

「評価・口コミでノベンバー・アーティスト」って超有名って聞いたんだけど
そうなの?
実際どうなのかしたないんだ?

ペンタ君、「ノベンバー・アーティスト」知らないなら
スノーボードの潜りって言われても仕方ないレベルだよ~(笑)
今回は詳しく教えるね~。

読んでもらいたい方はこんな人
  • 1本で何でも板ほしい方
  • ツインチップでキレのあるターンがしたい方
  • 高いエアーをしたい方

「評価・口コミ」で人気のノベンバー・アーティストとは?

「評価・口コミ」で人気のノベンバー・アーティストとは?

進化し続けるオールラウンドフルツイン。

ジャンプ、ジブ、フリーライド、グラトリなどフリースタイルに必要なオールラウンドな性能を詰め込んだ、
しなやかでバランスの取れた非常に完成度の高いオールラウンドフルツインモデル。

エアー系ジブ系をバランスよくこなすフリースタイル特性がより高いボードだが、
ベースとなる滑走能力も高く、フルツインとは思えないカービング性能も発揮する。

19-20モデルではフルキャンバー形状を採用し、
エッジグリップ力の強化によってフリーライディング性能を向上。

補強材には超高強度ポリエチレン繊維をグラス繊維に織り込んだ独自開発の強化リボン25Wを採用。
しなやかさを残しつつ優れた反発性能とスムーズなターンを可能にする。足元には独自設計のA.P.APLATETYPE3を配置。

対衝撃耐性を維持しながらスイングウエイトの軽減を図るとともに
ノーズとテールのしなり易さをスムーズにすることでオーリーのし易さとリカバリー性能を向上させている。

より高いエアーを、より速いスピード性能を、さらに多くの回転数を、
ツインチップの性能をリードするARTISTE。
キッカーからジブアイテムまでスロープスタイルに対応する幅広い性能を追求させたフルツインモデル。

ノベンバー・アーティスト【スペック評価】

ノベンバー・アーティスト【スペック評価】

スペック評価①【形状・キャンバー】

ノベンバー・アーティスト【スペック評価①形状・キャンバー】

 

スペック評価②【シェイプ・ツインチップ】

ノベンバー・アーティスト【スペック評価②シェイプ・ディレクショナルツイン】

スペック評価③【硬さ】

フレックスは10段階の6.3です。

スペック評価④【CORE】

ノベンバー・アーティスト【スペック評価④CORE】

スペック評価⑤【TECHNOLOGIES】

ノベンバー・アーティスト【スペック評価⑤TECHNOLOGIES】

ノベンバー・アーティスト【スペック評価⑤TECHNOLOGIES】2

スペック評価⑥【向いているスタイル】

スタイルの特性
フリーラン
カービング
ワンメイク
グラトリ
ハーフパイプ

スペック評価⑦【評判はどうなの?】


ノベンバー・アーティスト【スペック評価⑦評判はどうなの?】
かなり評価も良く評判通りで
さすがノベンバー・アーティストですね。

スペック評価【まとめ】

今期のノベンバー・アーティストはフルキャンバーになり
反応が良くなったのでより高いエアーも可能です。

またほんとオールマイティな板なので

「1本で何でもしたい方」

に本気でおすすめの板です。
一度大人気のノベンバー・アーティストを
使ってみてください!!

ノベンバー・アーティスト[19-20]レビュー&評価!!

ノベンバー・アーティスト[19-20]レビュー&感想!①

2019年3月1日、岐阜めいほうスキー場の試乗会に行ってきました。
ノベンバー・アーティスト[19-20]レビュー&感想!② ノベンバー・アーティスト[19-20]レビュー&感想!③
その時にノベンバー・アーティストを乗ったレビュー・感想を書いております。

この試乗会で

・【ノベンバー・アーティスト】
・【オガサカ・CT】
・【オガサカ・CT-M】
・【オガサカ・CT-S】
・【オガサカ・AST】
・【オガサカ・FC】

などを試乗しているので
より信用できるレビューかなとおもいます。


【滑った状況】
・【雪質】・・・シャバ雪
・【身長・体重】・・・173㎝・63キロ(脚力はそんなにないタイプ)
・【スタンスアングル】・・・前+18・後ろ+6
・【ビンディング】・・・バートン・マラビータ

[19-20]レビュー&評価!!【走り】

普通に速くさすが国産の板です。

今回の試乗会では国産の板ばかり乗っており
この速さが当たり前になる贅沢な感覚になってしましました。

試乗会が終わり自分の板に乗った時の板の遅さにショックをうけました。(笑)

[19-20]レビュー&評価!!【硬さ】

硬さはほんと程よいミディアムフレックスで
扱いやすいです。

体重をかければそこそこしなります。
さすがノベンバー・アーティストですね。

みんなから好かれる理由がわかります。

[19-20]レビュー&評価!!【重さ】

これも程よい重さで
ある程度の重圧はあるので安定性が増しますが
操作性を失うような重さではありません。

ほんと程良い重さです。

[19-20]レビュー&評価!!【操作性&安定性】

操作はかなりしやすいです。
ノベンバー・アーティストはフルキャンバーなのでフリーキャンバーと比べると
雪面を点でとらえるので反応がいいです。

フルキャンバーなので体重をかければ板もしなりカービングも全然できます。

ただオガサカCTなどカービングを中心においている
板と比べるとカービングの質はさがりますが普通にカービングをしたいという方には全然問題はありません。
(そもそもスタイルが違うのでオガサカCTと比べるのはどうかと思います。 )

シャバ雪の中級者コースを滑走しましたが全然問題ありません。
ある程度の重みが雪を押しつぶてくれるので安定性があります。

ほんと

「安心感」

のある板です。

[19-20]レビュー&評価!!【スイッチスタンス】

ツインチップという事もあり
かなりやり易かったです。

普通にターンをしてたのですが回しやすいんでついノーリ―し回してしまいました。
まるで

「遊んで」

って言っているような板で
ノーズプレスもかなりやりやすく
遊びこころ満載の板です、それが

「ノベンバー・アーティスト( ARTISTE)」

です。

[19-20]レビュー&評価!!【まとめ】

ノベンバー・アーティスト( ARTISTE)の特徴は

・【硬さ】・・・ちょうどいいミディアムフレックス
・【重さ】・・・操作性・安定性を兼ねたちょうどいい重さ
・【シェイプ】・・・フルキャンバーでエッジグリップ力と反発性があるので反応がいい

です、なので誰でも扱える、扱いやすい板それが

「ノベンバー・アーティスト( ARTISTE)」

です。

ツインチップなのでスイッチスタンスもやりやりやすいです。

 

「ずる過ぎるぐらいほんとオールマイティーな板ですね~」

私も試乗した後購入しようか本気で悩むぐらい良い板でした。
だってこれを買えば何でもできますので。

 

このノベンバー・アーティスト( ARTISTE)をおすすめの方は

「1本で何でもしたい!!」

という方です。

ただ一本で何でもできるだけではなくこのノベンバー・アーティスト( ARTISTE)なら
ひとつひとつハイクオリティなパフォーマンスができる板でしょう。

「ほんとやばいです!!」


こちらに19/20モデルをまとめています。
19-20モデル・スノーボード板【レビュー・評価・評判・口コミのまとめ!!】