スノボ・デッキパッドの「貼り方(付け方)とおすすめ㊙情報!!」

ペンタくん

スノボのデッキパッドってあるよね?
あれなんに使うの?必要?

ゆう
絶対必要だよ。
デッキパッドないとワンフット(片足立ち)になった時に滑りにくく怪我しやすいよ。

ペンタくん

えっ、そうなんだ。知らなかった。
デッキパッドの貼り方やおすすめを教えて~!!

本記事はスノボのデッキパッドの

・【必要性】
・【貼り方・貼る位置】
・【おすすめの物】

についてかいております。

デッキパッドは滑り止めなのでかなり重要です。
これがあるのないのではワンフット(片足立ち)での操作性が大きく変わります。
付けてないと初心者の方は転倒する方も多いです。

又は貼り方や貼る位置や間違ってしまうとデッキパッドの効果が半減したりすぐ取れてくるので気を付けた方がいいです。

ではスノボのデッキパッドについて詳しく説明します参考にして下さい。
本記事を書いた人はこんな人です。

・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

1.スノボ・デッキパッド【必要性】

まずはじめにスノボ・デッキパッドは必要であるとかなり便利です。

ではどんな役割をしているかというと

「滑り止め」です。

特に使う場所で言うとリフトで降りる時です。
リフトから降りる時前足にしかビンディングがおります。

片足だけ操作はしにくいですデッキパッドがついていることにより後ろ足が滑らなくなります。
つまり両足で操作ができます。

デッキパッドのメリットは片足だけビンディングを付けていても両足で操作ができることです。
これは初心者の方に非常にうれしいことです。

又ゲレンデによっては休憩所からリフトまで少し距離がありスケーティングが必要な事があります。

「ただ前に進むだけならまだいいですが少し曲がる時がありますが
デッキパッドがないと踏ん張れないので板の方向を変えることが難しいです。」

後はスノボでは片足だけビンディングを付けて両足を使ってブレーキをしながらおりてくるときがあります。
その時に均等に両足に力をかけにくい事もあります。

又デッキパッドを使うことにうよりワンフットでの板の操作技術が上がります。
スケーティングはスノボでは色んな場面で使いますがデッキパッドなしでは技術は向上しません。

やはりスノボのデッキパッドは必需品です。

2.スノボ・デッキパッド【貼り方・貼る位置】


デッキパッドの貼る位置はビンディングとビンディングの間ですが極力後ろ側に貼って下さい。あまり前の方に貼るのはやめと方がいいです。

後ろに貼る事により体重が真ん中に乗り両足を使えるようになります。

又デッキパッドも大きい方がいいです。
足の先からかかとまで使えることにより操作がしやすくなります。


貼り方はシールを剥がして貼るだけですが貼る前に

【板の汚れをしっかり取りましょう。】
汚れがあるとデッキパッドがすぐ取れてくるので注意が必要です。

【デッキパッドと板をドライヤーで乾かしましょう。】
シールが板に付きやすくなります。

3.スノボ・デッキパッド【種類】

ここでは
「デッキパッドだけではイメージできない」

「板についているものデッキパッドもみたい」という方に
写真をピックアップしているので参考にしてください。

 

View this post on Instagram

 

#嫁板パワーアップ#デッキパッド#子供を乗せるため#crabgrab#salomon#burton

Yasuhiro Yamagiwaさん(@yamayasu40)がシェアした投稿 –

4.スノボ・デッキパッド【おすすめ】

【Burton(バートン) スノーボード デッキパッド メンズ SPLIT MAT 2018-19年モデル】

これバートンのデッキパッドですが本気でおすすめ大人気です。人気の理由は

人気の理由
・【2分割されているため自分の足の大きさに調整できる】
・【透明なので板のデザインをつぶさない】
・【デッキパッドが硬いため足をおいた時のフィット感がある】
・【粘着力がある】
・【つぶつぶがあるのでブーツ裏に詰まった雪を取る事ができる】
まず2分割はほんと便利です。
デッキパッドが小さいとボードコントロールが低下します。
バートンにデッキパッドは自分のブーツのサイズの合わせれるので
操作性が上がるのでかなり嬉しいです。
これだけでも十分嬉しいです。

デッキパッドの色と板のデザインが合わないときがあります。
このデッキパッドはデザインが透明なのでどんな板にも合います。
相性を考えなく選べるのがほんと楽です。

デッキパッドによっては柔らかい物がありフィット感が低下します。
こちらのデッキパッドは素材が硬めで作られているので
ブーツとデッキパッドのフィット感を感じられます。

こういったタイプはつぶつぶがなかったり少なかったりしますが
バートンのデッキパッド SPLIT MATはつぶつぶ多いです。
そのためブーツの裏に詰まった雪などもかき出せるのも人気のひとつです。

私も購入したことがありますがこのデッキパッド本気でおすすめです。
Amazonでも大人気でかなり評価も高いです。

購入して失敗したとは言わせません。この快適さ早く体験してください。
カスタマー画像


【north peak(ノースピーク) デッキパッド 10-11 樹脂製 スノーリークリスタル 8個組 スキー スノーボード・スノボ】

デッキパッドを自由にカスタマイズしたい人におすすなのがこのタイプです。
自分の考えたデザイン通りになるのが人気の秘訣です。

見た目もかわいいので女性にも人気で
男性が付けていると女性に注目されるかも知れませんね。

話題性で購入するもありですね。

透明のデザインなので板の邪魔をしない所もいいですね。
自分の貼りたい所に貼れるのがほんとおすすめです。

これでリフトの降りる際スムーズなスケーティングが可能になります。


【Burton(バートン) スノーボード デッキパッド ALUMINUM LOGO MATS 107971 滑り止め】
「Burton(バートン) スノーボード デッキパッド ALUMINUM LOGO MATS 107971 滑り止め」の画像検索結果
シンプルにロゴでいきたい方はこういったロゴだけのデッキパッドがおすすめです。
デザインがおしゃれなのでデッキパッドと気付きにくい所もいいですね。

彼氏・彼女とおソロで購入するとよりデキパッドの価値が高まりますね。
板にデザインが多い方にもシンプルなロゴは人気です。


以上がスノボデッキパッドの記事でしたがやっぱり

デッキパッドはスノボをするにあたった必要不可欠の物です。
最近のデッキパッドは機能性だけではなくデザイン性も優れているのでおしゃれなアイテムとしても購入するのもいいでしょう。