スノーボードブーツの寿命の㊙情報!!

ペンタくん

最近スノーブーツが柔らかくなってきて使いにくいんだ。
友達なんかソールが取れたって言ってたんだけどそもそもスノーボードブーツの寿命ってあるの?

ゆう
おっ、ぺんた君いい質問だね。
まずスノーボードブーツには寿命はあるよ。
そして寿命のポイントは2つあるんだ。
では今から説明するね。

本記事ではスノーボードブーツの「寿命」についてお話についてしたいと思います。

実際に古いスノーボードブーツで滑りにいったときにソールが取れた体験談もあるので
寿命について知りたい方はより参考になると思います。

なんたって両方のソールが取れたお話ですから。その日は昼から滑れませんでした。(笑)

記事を書いている人はこんな人です。

・【スノボ歴10年以上】
・【元インストラクター】
・【北海道・長野に住み込み経験あり】

1.スノーボードブーツの寿命はどれくらい?

スノーボードブーツの寿命は一般的には2,3年言われますが結局は

「1シーズンの滑走回数や使い方」によります。

1シーズン2,3回いく人と30回行く人では全然ちがいます。
又サマーゲレンデにいく人はスノーボードブーツが水にかかりやすくすぐヘタってしまいます。
このように行く回数や使い方などによってスノーボードブーツの寿命はまちまちになってしまいます。

すみませんこのような答え方しかできませんで。
ただブーツの寿命見方のポイントがあります。

このポイントさえわかっていれば買い替えの時期などもわかります。
ポイントは二つです。

「ヘタる」・「加水分解(経年劣化)」この2つがポイントです。
では詳しく説明していきます。

2.スノーボードブーツの寿命のポイント①ヘタる

スノーボードブーツの寿命のポイントで「ブーツがヘタる」があります。

ヘタるとはブーツがが柔らかくなる事です。

購入した時アウターは硬かったのに何年かしたらやわらかくなって使いにくくなった。という経験はございませんか?

・紐をいくらしめても足にホールド感がない

・滑っている時になぜかぐらぐらする

これが「スノーボードブーツのへたりです。」

こうなってくると買い替えの時期です。
ではなぜスノボブーツが下手るのでしょうか?

・スノーボードブーツがヘタる原因

【スノーボードは激しいスポーツのため】
スノーボードは激しいスポーツです。あれだけのスピードで滑っているだけ色んな衝撃を受けます。
又ブレーキなどはスノーボードブーツにかなりの負担をかかります。

ボクシングでいうなら破壊力のあるパンチをガードで受け止めているようなものです。
さすがにスノーボードブーツの寿命も縮んでしまいますね。

【ブーツに雪がかかるため】
スノーボードブーツのヘタる原因として雪がかかる事が挙げられます。

雪は溶けると水です。
水はスノーボードブーツをヘタらす原因の一つです。
すぐにかわかすならまだしも滑り終わってもブーツをそのままにしている人がいてます。
そのままだとなかなか乾かず菌の原因になります。

足に汗をかくため】
スノーボードは体を良く動かすので足にも汗をかくことがあります。
その汗がブーツにつく事がブーツのヘタる原因になります。

【ゲレンデは温度差が激しいため】

滑走中はすごく寒いですが休憩所は温かいです。

この行ききをする事で温度差が生まれます。
この温度差がブーツのヘタる原因になります。

人間と同じで暑い場所と寒い場所のいききは負担がかかるものです。

3.スノーボードブーツの寿命のポイント②加水分解

スノーボードの寿命の見方のポイントして「加水分解」があります

加水分解って何?と思うか知れませんが加水分解とは

「空気中の水分がスノーボードブーツの素材に反応して起こる化学反応」です。
少しわかりにくいのでわかりやすく言うと

「ソールに使用されているウレタンなどが水分と結びつくことでバラバラになってしまうこと」

 

簡単に言うとソールがぱっくり取れた経験はないですか?
一般的に劣化とい言われてますがこれが

「加水分解」です。

 

特に加水分解を起こしやすい素材はウレタンです。
ソールにウレタンを使用しているので長年履いていると加水分解を起こします。

こうなってしまうとスノーボードブーツの寿命ですので交換しましょう。

4.10年前のスノーボードブーツで滑った体験談

家を掃除していると10年ほど前のスノーボードブーツが出てきました。
ちょうどシーズンだったので興味本位に一度履いてスノーボードをしてみようと思いチャレンジしました。

するとソールがあらまあらまとぱっくり取れてしまいスケーティングや片足で止まる事ができず大変でした。
結局その日は途中で滑るのをやめた苦い思い出が残りました。

そのスノーボードブーツをこちらです。

このスノーボードブーツはほんとやばいですね。

さすがにここまでこれば寿命です。
って言うより怪我するので早めに買い替えましょう。

次にソールのとブーツの裏を見ましょう。

ソールの裏が加水分解してますね。
もうこの状態は手遅れです。

その前に古くなる色々なところが劣化します。
私の友達は
ブーツを買うのがもったいなく加水分解したブーツで滑っていたのですが上手に止まれなく怪我をした事もあります。

ほんと怪我をしたら元も子もないので買い替えることをおすすめします。

以上がスノーボードブーツの寿命の記事でした。
なにかわからないことあればお気軽にお問合せ下さい。

もし買い替えでお悩みの方はこちらの記事を読んで下さい。