スノーボードのスタンス「レギュラーorグーフィー」簡単にわかる方法!!

未分類
ぺんた君
ゆうせんせい、初めて知ったんだけどスノーボードではどちらかの足を軸足の前足として決め滑らなければいけないんだね。
ゆう先生
えっ、今さら?(笑)

ごめん、しっかりスタンスの事を教えていなかったね。今から詳しく説明するね。

そもそもスタンスとは?

スノーボードで滑る時にはスタンスをきめなかければいけません。スタンスとはどちらかの足を前に出して滑らなければいけません。どちらの足を前に出したかで呼び名が違います。
左足が前なら「レギュラー」・右足前なら「グーフィー」と呼びますがそもそもどちらかの足を軸にするなんて知らない方もいます。
あとでスタンスを戻すと今までの練習の時間がもったいないので一番はじめに決めましょう。

私の友人でレギュラーかグーフィーどちらかわからずコロコロとスタンス変えている人がいました。
それはそれは器用なのでが、、、。(笑)
結果両方ともなんとなくは滑れるのですがなんとなくで終わってしまいました。

一方でずっと同じスタンスで滑っている友人がいましたが(基本はどちらか一方のスタンスなのですが)やはり成長速度ははかったのです。
それはそうですよね。自分の力が分散してしまうのですからまして利き足がわかってないのですから。
スタンスの「レギュラー」or「グーフィー」は滑る前に決めることで一番大事なのでしっかり覚えときましょう。
ではスタンスの決め方の具体的な方法をご説明します。

スタンスの決め方

スタンスの決め方は決め方は色んな確かめる方法があります。
1つだけではわからない人は色々ためしてみて自分が「レギュラースタンス」か「グーフィースタンス」かしっかり把握しましょう。


「レギュラースタンス」&「グーフィースタンスの見分け方」①

サッカーボールを蹴って見て下さい。上記の写真でいうと

左足を軸にして右でボールを蹴っています。つまり

軸足は左足=レギュラースタンスです。

「レギュラースタンス」&「グーフィースタンスの見分け方」②

クラウンチングスタートをして見て下さい。上記の写真で言うと右足を軸にして左足を蹴りだそうとしています。

つまり軸足は右足=グーフィースタンスです。

常に軸足がどちらかでスタンスが決まります。