スノーボード・講座レベルはどれくらい?

初心者講座

滑る前に覚えておく「知識」と「技術」の講座レベル

ターンをするまでに覚えておかないといけない事を説明しております。

滑るまでに覚えておくこと
  • スタンスの決め方
  • 基本姿勢
  • 行きたい方向に進む
  • ストレッチ
  • 転び方
  • 歩き方
  • スケーティング
  • リフトの乗り降り

など滑るまでに「最低限」必要な基礎の部分の説明をしております。これをとばしてスノーボードはできません。
特に「スタンスの決め方」「基本姿勢」などは特に大事で上達度合いも変わりますので身につけときましょう。

スノーボード・初心者講座 ターン①「簡単なターン」

これは初心者が初めに覚える「ドリフトターン」をスノーボードの「ターンの仕組み」や「体の使い方」などをできるかぎり専門用語を使わず簡単にわかりやすく書いております。
まずは初心者のの課題である「ターン」をマスターしましょう。「ターン」に必要な
・サイドスリップ(止まる)
・木の葉落とし(進む)
・板の先落とし(ターンの切り替え時に必要)
について説明しています。

スノーボード・初心者講座 ターン②「メカニズムを理解してのターン」

初心者講座 ターン②では「メカニズムを理解してのターン」の講座になります。

今までは専門用語を使っていませんでしたがここでは専門用語を覚えてもらいターンの仕組みを理解してもらいより高度なターンを覚えてもらいます。

最終的には
・ショートターン
・ミドルターン
・ロングターン
の種類のカービングをマスターする講座です。

講座のレベルはバッジテスト1級を目安

講座レベルの目標はバッジテスト1級を最終目標としています。

逆に言えばこれをマスターすれば1級が取れるのです。